「第6回 日本プライマリ・ケア連合学会学術大会」(会場:つくば)出展のおしらせ

コニカミノルタヘルスケア株式会社は2015年6月13日(土)~14日(日)につくば国際会議場(茨城県)で開催される「第6回 日本プライマリ・ケア連合学会学術大会」にて、セミナー開催および機器展示をいたします。

コニカミノルタブースでは多職種協働による在宅チーム医療を支援するinfomity「在宅メディケアクラウド」やプライマリーケア・総合診療医にとって使いやすい超音波診断装置などを展示しております。

その他、学会企画のワークショップ27【プライマリ・ケアエコー使いまくりセミナー】では、超音波メーカー各社の装置をハンズオンで体感いただけます。
コニカミノルタからはプライマリーケアに重点を置いた主力製品の2機種【SONIMAGE HS1】,【SONIMAGE P3】をご使用できます。
実際の診療でエコーを活用されてる先生方から使用感などを聴く事で、より使用シーンをイメージすることができます。
また、ワークショップにご参加できなかった先生方も弊社の展示ブース内では製品を実際にご覧いただけますので、是非お立ち寄り頂ければ幸いです。

「第6回 日本プライマリ・ケア連合学会学術大会」は終了いたしました。
多数のお客様のご来場をいただき、誠にありがとうございました。

「第6回 日本プライマリ・ケア連合学会学術大会」開催概要

主催 一般社団法人 日本プライマリ・ケア連合学会
大会長 前野 哲博 先生 (筑波大学医学医療系 地域医療教育学 教授)
会期 平成27年(2015年)6月13日(土)~14日(日)
会場

ワークショップ27「プライマリ・ケアエコー使いまくりセミナー」開催概要

開催日時 6月13日(土)16:20~18:40
会場 第14会場 (4階 中会議室406)
ハンズオン協力メーカー 超音波装置メーカー各社
ハンズオン参加予定人数 80名

※ワークショップは事前申込制です。当日のお申込みはできませんのでご注意ください。
※満席となりました為、「プライマリ・ケアエコー使いまくりセミナー」は申込みを締切りました。

機器展示概要

展示期間 6月12日(金)8:00~18:40、13日(土)7:30~15:00
展示場所 2階 大ホール前ロビー 展示ブース No.8

展示機器

SONIMAGE HS1

2014年度Good Design受賞。高画質、操作性、移動性を追求した、いままでとは違うスタイルの超音波診断装置です。

SONIMAGE P3

携帯性に優れているため、検査室以外に、在宅医療や災害現場などの様々な場所で使用することができるポケットエコーです。

在宅メディケアクラウド

在宅医療の関係者が、あたかも一つの病院に属しているかのように、在宅患者の情報をリアルタイムに共有化できるクラウド型のポータルサイトです。

PULSOX Lite

介護施設での看護師、介護士様のパーソナル使用、在宅の高齢者やその家族の方々の使用に最適な軽快性に優れたカジュアルモデル。

ページトップへ戻る