「はじめての整形外科 超音波セミナー」(会場:福岡)
開催のおしらせ

コニカミノルタヘルスケア株式会社は、1月24日(土)「はじめての整形外科超音波講習会 入門編(会場:福岡)」を開催いたします。皆さまのご参加をお待ちしております。

「はじめての整形外科超音波講習会 入門編(会場:福岡)」は終了いたしました。
ご参加をいただき、誠にありがとうございました。

講習会の概要

日時 2015年1月24日(土曜日)15:00~19:00(240分)
会場 福岡県福岡市博多区博多駅前3-2-1
日本生命博多駅前ビル8F
  • TKP 博多駅前シティセンター カンファレンス7
講師 石崎 一穂先生 JCHO東京新宿メディカルセンター 中央検査部
セミナー内容 日常診療に「超音波」と言う新しいアイテムを加えてみませんか。
超音波検査は外来やベットサイドで迅速かつ正確な診断のツールです。
本セミナーでは、運動器の構成体の見え方と基本手技を中心にハンズオン(実技講習)を体感して学んでいただきます。
描出したい部位への正しいアプローチの仕方とちょっとした描出のコツを身につけていただきます。
カリキュラム 15:00~15:30 基礎の確認と各組織のエコー像(30分)
超音波検査に必要な基礎知識について分かりやすく解説致します。
15:30~16:30 肩関節(レクチャーとハンズオン60分)
肩関節における関節の描出(骨、軟骨、筋、靭帯など)を描出していただきます。
16:30~17:15 肘関節(レクチャーとハンズオン45分)
肘関節における関節の描出(骨、軟骨、筋、靭帯など)を描出していただきます。
17:15~17:25 休憩(10分)
17:25~17:55 足関節・アキレス腱(レクチャーとハンズオン30分)
アキレス腱および足関節の描出腱や靭帯の描出のコツを学んでいただきます。
17:55~18:40 上腕神経(レクチャーとハンズオン45分)
末梢神経の描出を通じ、神経と周囲の筋組織の描出のコツを学んでいただきます。
  質疑応答
上記プログラムは目安としています。都合により、講義内容、休憩等の時間に変更がある可能性がありますのでご了承ください。

ページトップへ戻る