パルスオキシメーター知恵袋 活用編

患者会

患者会とは

同じ疾患を持つ患者(家族)が、疾患や治療に関する情報交換をする場として、患者会があります。 患者会には、病院が世話人となる院内患者会や、治療先には拘らない地域患者会などがあります。 さらに疾患によっては、地域の患者会を組織化した全国的な組織もあり、厚生労働省への要望や、学会医師と協力して、疾患の情報や療養生活の改善のための情報を地域患者会に提供されています。

パルスオキシメーターの使用は特に肺機能疾患者に多く、患者会の中でパルスオキシメーターの紹介をされているところもありますので、ご検討やご購入に際しては、一度ご相談されることをお薦めします。 

呼吸器障害者・在宅酸素療法(HOT)wの患者会の全国的組織としては、J-BREATH(日本呼吸器障害者情報センター) があり、機関紙「J-BREATH」の発行、会員向けの講演会、勉強会、懇親会、相談活動などを開催されています。

また、「在宅酸素療法患者」を中心とした患者会団体である全国低肺機能者協議会のホームページでは、会員団体の各地域の患者会の連絡先を閲覧することもできます。

ページトップへ戻る