マンモグラフィ

ヘルスケア

I-PACS MAMMO SERIES

本体仕様

サーバー本体 CPU Intel Xeon E3-1225v5 (3.3GHz、4コア)
メモリ 8GBDDR-4SDRAM(2400MHz, ECC, 4GB×2)
OS Windows10 IoT Enterprise 日本語版
HDD SATA:4TB×2
(7,200回転)
RAID1
(画像保存領域) 約2TB
(データベース保存領域※1 約2TB
ドライブ DVDライター
ネットワーク Ethernet 100BASE-TX/1000BASE-T
画像入力 最大10チャンネル
DICOMサポート Storage(U,P)・QR(U, P)・Prin(t U)・GSPS(P)・MWM(U)
サポートSOPクラス名 CR, DX, CT, US, MR, SC, XA, XRF, NM, ES, GM, SM, XC, PT, RT, MG
外形寸法(WxDxH) 170×442×399mm
重量 約9.8kg
電源 最大時164.34W
標準時90.03W
設置環境 周波数 50Hzまたは60Hz
周囲温度 10~35℃(結露しないこと)
ビューワー機能 表示 階調処理、windowレベル変更、パン、拡大縮小、虫眼鏡、シネ、比較表示、マンモ表示、3D表示(MPR/MIP/MinIP)、マトリックス表示
計測 2点間、3点、Cobb角、楕円、矩形、点CT値、楕円CT値、2直線比較、心胸比計測
アノテーション 直線、矩形、真円、楕円、自由曲線、テキスト
オフライン画像連携 メディア読み込み(PDI,DICOM,JPEG,Bitmap,PDF,WMV,他)、メディア出力(PDI,DICOM,JPEG,Bitmap)
その他 簡易レポート、イメージャー出力、紙プリント
オプションライセンス 電子カルテ接続、透析、心電図連携、整形機能拡張、読影マンモ、マンモレポート、15MsP表示、内臓脂肪測定、クライアント同時接続、ユーザーPC接続、ID-680SAN内包、外部連携、DICOM SR、DICOM Q/R、HOST出力、MWM-SCU、バージョンアップ、HL-7接続、Bone Suppression、経時差分、骨塩定量
  • ※1:データベース保存領域は初期値です。
  • 新規開業医様向け
  • infomity
  • ピンクリボン運動
  • メディカルネットワーク

製品情報

ページトップへ戻る