DR(デジタルラジオグラフィー)

ヘルスケア

CS-7

ニーズに合わせたラインナップ

  • CS-7Pro / CS-7Lite

    お客様のニーズにお応えできるよう、CS-7はProとLiteの2タイプをラインナップしました。ご予算や運用に応じ、フレキシブルなシステム構築が可能です。
  • CS-7 Portable

    可搬型DRの「AeroDR」とご利用いただくことで、病棟や手術場などその場で撮影画像の確認が行えます。
    ポータブル運用に有効な各種機能も備えています。
    • ※X線発生装置は別途必要になります。

画像診断ワークステーション CS-7の主な仕様

一般的名称 汎用画像診断装置ワークステーション
販売名 画像診断ワークステーション CS-7
承認番号等 22200BZX00834000
クラス分類 管理医療機器(ClassⅡ) / 特定保守管理医療機器
製品タイプ 据え置き型 画像診断ワークステーション
モニター 17インチ高視野角LCDマルチタッチモニター
画像処理 自動階調処理
周波数処理(F処理)
イコライゼーション処理(E処理)
ハイブリッド処理(HF処理・HE処理)
ハイブリッドスムージング処理(HS処理)
グリッド目除去処理
照射野自動認識処理
画像保管容量 80GB以上
入出力ポート Ethernet 10base-T/100base-TX/1000base-T
USB 6ポート以上
DICOMサポート DICOM Storage SCU
DICOM Basic Grayscale Print Management SCU
DICOM Modality Worklist Management SCU
DICOM Modality Performed Procedure Step SCU
画像出力階調 12bit(4,096階調)
画像出力 ホスト:最大4ch.(CS-7 Liteは標準1ch.)
プリンター:最大2ch.(CS-7 Liteは標準1ch.)
外形寸法 338(W)×378(D)×100(H)mm
重量 7.6kg
定格電圧 AC90V-264V(単相50/60Hz)
消費電力 46W
主な付属品 制御部電源ケーブル
操作部電源ケーブル
制御部~操作部接続ケーブル
キーボード×1 / マウス×1
主なオプション 患者ID登録用磁気カードリーダー
バーコードリーダー
増設LANカード
サブモニターアダプター

システム構成

画像診断ワークステーションCS-7システム構成

<CS-7 Portable>

一般的名称 汎用画像診断装置ワークステーション
販売名 画像診断ワークステーション CS-7
承認番号等 22200BZX00834000
クラス分類 管理医療機器(ClassⅡ) / 特定保守管理医療機器
製品タイプ ポータブル型画像診断ワークステーション
OS Windows7 Professional(32bit)
CPU インテルCore i5-2520M vPRO プロセッサー 2.50GHz
メモリー 4.0GB
重量 1.81kg
ユーザーインターフェイス 静電式マルチタッチ+電磁誘導式デジタイザー
フル充電時駆動時間 6.0時間
  • CS-7、及びCS-7 Portableは、「画像診断ワークステーションCS-7 (製造販売承認番号:22200BZX00834000)」の呼称です。
  • 製品についてのお問合せはこちら
  • アフターサービスについてはこちら
  • メールでお問合せ
  • カタログ請求
  • 新規開業メールお問合せ
  • 新規開業医様向け
  • infomity
  • ピンクリボン運動
  • メディカルネットワーク

製品情報

ページトップへ戻る