DR(デジタルラジオグラフィー)

ヘルスケア

WIRELESS DIGITAL RADIOGRAPHY SYSTEM AeroDR STITCHING SOLUTION 届出番号:13B2X10206000037

AeroDR STITCHING SOLUTIONの主な構成品

  • AeroDR長尺ユニット

    製品: AeroDR長尺ユニット
    外形寸法: 635(W)×245(D)×1,610(H)mm
    (調整アダプタ、グリップ部含む)
    重量: 約28kg
    (AeroDRパネル、グリッド除く)
  • AeroDR長尺X線オートバリアユニット

    製品: AeroDR長尺X線オートバリアユニット
    外形寸法: 450(W)×400(D)×1,800(H)mm
    (マスク突出量:100mm、脚部占有面積:400×350mm)
    重量: 約38kg
  • 電源ユニット

    製品: 電源ユニット
    外形寸法: 350(W)×200(D)×110(H)mm
    重量: 約4kg
    使用電源: AC100V ±10%単相50 / 60Hz

AeroDR長尺システムの主な仕様

AeroDR長尺 ユニット 外形寸法 635(W)×245(D)×1,610(H)mm
(調整アダプタ、グリップ部を含む)
重量 約28kg(AeroDRパネル、グリッド除く)
対応AeroDRパネル AeroDR PREMIUM1417HQ
AeroDR PREMIUM1417S
AeroDR1417HQ
AeroDR1417S
撮影範囲
(有効表示領域)
SID2.4m 47インチ
1,196.45×349.3mm(6,836×1,996画素)

SID2.0m 39インチ
997.04×349.3mm(5,697×1,966画素)
※縦倍のみ2 / 2.4=5 / 6倍

SID1.5m 32インチ
807.69×349.3mm(4,615×1,966画素)

※撮影範囲はX線管球及びコリメーターの最大照射野角に依存する為、上記範囲を満たせない場合があります。
電源入力 電源ケーブルを通じ、電源ユニットから供給。
昇降最大ストローク 850mm以下
AeroDR長尺
X線オートバリア
ユニット
外形寸法 450(W)×400(D)×1,800(H)mm
(マスク突出量:100mm)
※脚部占有面積:400×350mm
重量 約38kg
マスクサイズ 1画像取得用
マスク穴サイズ:
86.49(W)×90.88(H)mm(SID 2.4m):
99.79(W)×105.05(H)mm(SID 2.0m):
126.39(W)×133.4(H)mm(SID 1.5m)
マスク全寸法:236(W)×1(D)×455(H)mm
昇降最大ストローク 1,390mm以下
電源ユニット 外形寸法 350(W)×200(D)×110(H)mm
重量 約4kg
使用電源 AC100V ±10%単相50 / 60Hz

システム構成

AeroDR STITCHING SOLUTIONシステム構成例

  • こちらに記載の内容、仕様および外観は都合により予告なしに変更する場合があります。
  • こちらに記載の会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
  • 「AeroDR PREMIUM」は、「デジタルラジオグラフィー AeroDR SYSTEM2(製造販売認証番号:226ABBZX00050000)」の呼称です。
  • 「AeroDR」は、「デジタルラジオグラフィー AeroDR SYSTEM(製造販売認証番号:225ABBZX00011000)」の呼称です。
  • 製品についてのお問合せはこちら
  • アフターサービスについてはこちら
  • メールでお問合せ
  • カタログ請求
  • 新規開業メールお問合せ
  • 新規開業医様向け
  • infomity
  • ピンクリボン運動
  • メディカルネットワーク

製品情報

ページトップへ戻る