close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

株式会社ワールドフジ 様

特殊紙をラインアップしたカードサイズ専門の通販サイトで、他のオンデマンドビジネスと一線を画する

2005 年の導入以来、コニカミノルタのオンデマンド機を使い続けていただいている株式会社ワールドフジ様。コニカミノルタの機器ならではの特長を活かし、カードサイズ専門の特殊紙印刷&デザイン制作の通販サイトを開設し運営されています。今回は、2013 年8月に導入したbizhub PRESS C7000 の評価を伺うとともに、オンデマンド印刷をベースとしたビジネス展開を語っていただきました。

導入前の課題

課題

  • 業界内だけの受注から脱却、ビジネスの幅を広げたい
  • オンデマンド機の特長を活かし、事業を差別化したい
  • 小ロット・多品種印刷での作業効率を上げたい

解決

  • オンデマンド機導入で、一般ユーザー向け商品を作成
  • 特殊紙を使ったカードビジネスをスタート
  • 操作性の向上により、作業時間が短縮


常務取締役 山口 芳文 様

背景

グループ会社化を機に、デジタル対応の企業へ転身

横浜市都筑区にある株式会社ワールドフジ様。もともとは製版会社としてスタートしましたが、1996年、株式会社イメージパーク様の関連会社になったことを機に、デジタル対応の企業に転身を果たしました。常務取締役の山口芳文様に現在の業務内容をお尋ねしました。「当社は製版をはじめ、印刷工程に関わる全般的な仕事を中心に、デザイン作業、電子媒体などのサービスを提供するのが主な業務です。お客様の『真のお役に立つ』情報価値創造産業を目指しています」とのこと。オンデマンド印刷、CTP出力などの印刷関係からデザイン制作、ホームページ制作まで、親会社のイメージパーク様と連携をとりながら、さまざまなビジネスに対応していらっしゃいます。

固定化した受注からの脱却を図り、オンデマンド機を導入

出身が製版業のワールドフジ様は、取引先のほとんどが印刷会社。このような受注からの脱却を図って、2005年にオンデマンド印刷機を導入しました。「パンフレット、チラシなど、小ロットの印刷物をターゲットに、自社内で完成品を作る印刷ビジネスを考えたわけです」とは、統括サポート部 課長の脇田宏己様。いろいろなオンデマンド機を検討したなかで、最終的にコニカミノルタのマシンに決定。「実際に出力テストをして確かめて、印刷品質はもちろん導入コスト、ランニングコストも納得できるものでした」。以来、入れ替えの度にコニカミノルタのオンデマンド機を選んでいただき、現在は3台目。bizhubPRESS C7000が稼働中です。


統括サポート部 課長
脇田 宏己 様


多様な特殊紙を用いた個性的なカード印刷で、
導入以来、大きな効果を発揮している bizhub PRESS C7000

効果

カードサイズ専門の印刷&デザイン制作サイトを開設

オンデマンド機を導入したものの、すぐにフル稼働というわけにはいきません。そこで、販売のチャンネルとして全国展開できるWEBを立ち上げることになり、「商品は、オーダーしやすい名刺に注力することに決めました」。お話を伺ったのは生産部の責任者、生産統括部長の中林清光様。

他社ではやっていないサービスはできないかと、部署内で会議を重ねるうち、用紙に一般的な名刺用の紙だけではなく「特殊紙を使ってみたらどうだろう、というアイデアが出たのです」。コニカミノルタのトナーがオイルレス定着で、特殊紙にもテカリのない自然な仕上がりに印刷できることが、このサービスの大きな後押しになりました。

半年間、さまざまな特殊紙でテストを重ね、データを蓄積した2010年6 月、カードサイズ専門の印刷&デザイン制作サイト「91×55(くのいちごーごー).com」をオープン。「グラフィックデザイナーさんや店舗など、個性的な名刺やカードで差別化を図りたいお客様に支持されて、リピーターも順調に増えています」とのこと。現在では取扱用紙も全17銘柄、86種類をラインアップ、サイトも3 周年を迎えました。


取締役 生産統括部長
中林 清光 様

bizhub PRESS C7000の導入で、クオリティーと作業効率がアップ

そして、2013年の7月にはbizhub PRESS C7000を導入。使い始めてすぐに導入の効果が出はじめました。「1200dpiの高解像度なので、コート紙に印刷したときにもしっかりとメリハリがつくようになり印刷の幅も広がりました」と中林部長。さらに、これまで太り軽減のため出力に一手間必要だった細い文字や小さい文字も、つぶれることなく美しく出力できるようになりました。

「運用する上でのメリットは、作業効率が劇的に向上したことです」。C7000は、ジョブの管理が、本体のタッチパネル上から行えます。これによりオペレーションの負担が大幅に軽減。「我々の仕事は、名刺100枚、ショップカード100枚というように一つ一つのボリュームが少ないので、出力スピードだけでなく『操作スピード』が非常に重要なんですよ」。これまで、スタッフ2名が掛かり切りになっていた繁忙期の出力作業が、C7000導入後は1名だけでこなせるようになりました。

また作業のスピードアップとともに、コニカミノルタの速やかなサポート対応にもご満足いただいています。「C7000を導入後は、安心して作業ができているというのが実感ですね」と言っていただきました。

Made by bizhub PRESS C7000 カードサイズ専門通販サイト「91×55.com」成功のポイント

  • 銘柄86 種類の用紙バリエーション
  • オイルレス定着ならではのテカリのない自然な印刷仕上がり
  • 微妙な色調や細かな文字もクリアに再現できる1200dpi の高解像度出力


ご希望の方に配布する特殊紙の印刷見本(一部)


カードサイズ専門の通販サイト91×55.comトップページ

今後の展開

紙以外の素材を使った新しい商品を提供していきたい

他社との差別化、特徴化というブランド戦略において、ワールドフジ様のオンデマンドビジネス「91×55.com」は、カードサイズというセグメントと特殊な用紙の印刷という他社にない独自性を持っています。「この点をさらに進めて、今後は、トレペなど新しい素材にもチャレンジしていきたいですね」と中林部長。「名刺印刷を提供するWEB通販は世の中にたくさんあります。それらと価格競争をしていてもキリがありません。そこで勝負するよりも、私たちしかできないサービスで、お客様を増やして、リピートしてもらう。これからオンデマンド印刷には、そんな差別化が必要なのではないでしょうか」。ワールドフジ様ならではの特殊な素材を揃え、お客様への提案力を磨くことで、オンデマンド印刷の価値をいっそう高めていく戦略です。

オンデマンドをフックに、ビジネス全体の売上を引き上げたい


これまでのHP を「Hama Ad Press」としてリニューアル

「現在は製版業務と親会社のオフセット印刷のニーズがまだまだ多いですが、今後はオンデマンドに軸足を置きながら、さらに幅広くビジネスを展開していくつもりです」(中林部長)。このほど「91×55.com」とは別の営業チャネルとして、既存のホームページをリニューアル。新たに「Hama Ad Press(ハマ アド プレス)」としてスタートしました。

こちらは、カードサイズの印刷物だけでなく、企画デザインから、会社案内、小ロット印刷、オフセット印刷、ホームページ制作など、ワールドフジ様が提供できるさまざまな商品を紹介するサイトです。「名刺やショップカードを一つのきっかけにして、我々のクリエイティブ力やスキル、商品力をいろいろな方面にアピールしていきたいと考えています」。

特色あるオンデマンドビジネスを柱にしつつ、ビジネス全体の売上げアップ、クオリティーアップを追求するワールドフジ様にお話を伺いました。

プロフィール

社名 株式会社ワールドフジ
住所 横浜市都筑区池辺町 4328番地
設立 1979年
事業内容 各種印刷物のデザイン提案、出力サービス、印刷、ホームページ制作
ホームページ
取材 2014 年1月

本ページに記載されている情報は取材時のものであり、閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

その他の導入事例

目的別で探す 業種別で探す ソリューション・サービス・製品別で探す

ページトップへ戻る