close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

株式会社シーズクリエイト 様

環境への配慮を考え、BLUE EARTHを導入

株式会社シーズクリエイトは3つの企業理念「私たちの原点は、社員と家族の生活を守ることです」「私たちの信条は、取引先との信頼をつくることです」「私たちの想いは、人と社会の発展に貢献することです」の基に、1996年(平成8年)創業。

現在は7台の輪転機を駆使して、年間10億枚以上の折込チラシ(B2サイズ換算)を印刷。その 生産力を強みに全国に幅広く営業展開をしている。

2011年にオンデマンドプリンター「bizhub PRESS C7000」を採用。2013年より環境への配慮を考え、ケミカルレスCTPシステム「BLUE EARTH」を導入した。

今回、同社を訪問し、「BLUE EARTH」の採用の経緯、使い勝手、評価について取締役生産本部長 志村清様、工場長 児玉茂様、プリプレス部部長 伊藤伸浩様にお聞きした。

事業内容

CSR室による社会貢献と、きめ細かな営業体制

同社ではB縦半裁オフセット輪転機7台を昼夜フル稼働で新聞折込広告のチラシ印刷をメインに商業印刷全般を行っている。

志村本部長は「チラシは関西エリアだけでなく、全国に送り届けています。それと並行して2年前からCSR室を創設し、地域や中小企業を元気にする取組みもすすめております。また、多品種、小ロット印刷も積極的に対応しております」と語る。実際に同社の月間の版使用量は2万版にのぼり、小ロット対応については営業上の強みとしている。その分、営業スタッフの人員を増やし、大手が出来ない『小回りがきく、きめ細かな対応』を懇切丁寧に実施するようにしている。


左から伊藤伸浩様、児玉茂様、志村清様

「CSR室が中心となっている活動の一つに、奈良の外国人観光客向けフリーペーパー『naranara』はバイリンガル版として、弊社で企画・取材から印刷まで無料で作成させていただいています。基本コンセプトは広告の掲載をせず、観光情報のみとしています。目的は、観光客の方に出来るだけ長い時間、奈良に滞在いただこうというものです。この『naranara』は、奈良県の観光案内所やユースホステルに置いていただいているのですが、我々としてはこういう活動を通じて地域が少しでも活性化すればと思っています」と、志村本部長は地域貢献について語る。

背景

環境に優しい刷版

「BLUE EARTH」導入の背景について、志村本部長は「近年の環境問題に対して、印刷会社も意識していかないとだめだと考え、工場では、CO2削減に向けてエアコンの入替であったり、グリーンプリンティング認定取得であったり、様々な形で取り組んでおりました。そこへ昨年、コニカミノルタさんから環境に優しい「BLUE EARTH」を、弊社に提案をいただき、その際にコニカミノルタの営業さんが非常に一生懸命で、我々も提案に共感し、テストを実施することを決めた次第です。テスト後の問題解決にも素早く対応いただいたので、ランニングしてみようとなり、今年の2月から処理機も入れて本格採用をしています」

使い勝手

水絞りと耐刷力

児玉工場長は「初めて「BLUE EARTH」で印刷した時に水が絞れ、インキも絞れたことは驚きましたね」と当時 を振り返る。

現在では水の絞り具合にも印刷現場としては慣れてきているが、当初はその差を敏感に感じたとのこと。続けて、「コート紙の耐刷については、現在15万枚くらいはコンスタントに印刷しています。機械のコンディションにより、20万枚くらい印刷できるときもありますね」と耐刷に関しての「BLUE EARTH」の実力について語っていただいた。

今後の展望

地域密着と共存

志村本部長は「弊社はチラシに特化しているので、更に伸ばしていきたいと考えています。B輪7台の生産力を活かしていきたい。また、出来るだけ地域に密着していきたいと思っています。地域を活性させて、弊社も共存することが出来ることを目指しています。エリアとしては、地元の八尾や奈良を中心にしています。町おこしも含めてお手伝いが出来れば、うれしいですね」と話す。

同社では中学・高校生の工場見学も昨年から受け入れを始めている。普段印刷会社を見る機会がない学生からは非常に喜ばれているとの事。

今後の要望

伊藤プリプレス部長は「技術サポートの面において非常に満足していますので、今後も継続してお願いします。それから、「BLUE EARTH」の耐刷力を含めた品質が更に向上し、環境に優しい刷版として、もっと広く普及していくといいですね」と、コニカミノルタへの更なる期待を語られた。

プロフィール

社名 株式会社シーズクリエイト
所在地 本社/工場:大阪府八尾市弓削町南1-18
設立 1996年7月
事業内容 商業印刷を中心とした、出版・コミュニケーションツールなどの総合印刷
折込チラシ・DM・カタログ・パンフレット・フリーペーパーなどの企画制作
ホームページ
取材 2013年7月

本ページに記載されている情報は取材時のものであり、閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

その他の導入事例

目的別で探す 業種別で探す ソリューション・サービス・製品別で探す

ページトップへ戻る