close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

株式会社リンクス 様

導入の決め手は7号厚紙への高品質な出力。
多品種・小ロット化が進むPOP制作のニーズにbizhub PRESS C8000が的確に応える

7号=350g/m2

刃物のまち岐阜県関市に1950 年創業の株式会社リンクス様。創業当初は地場産業の刃物のパッケージの印刷・加工をメインとしていましたが、現在はパッケージ制作にPOP やディスプレイなどを加えた、販促ツールの設計デザインから印刷、紙工、配送まで幅広くサービス展開されています。今回は2013 年9月に導入されたbizhub PRESS C8000 について、リンクス様ならではの活用法や、ビジネス戦略の中での位置づけなどをお伺いしました。

導入前の課題


代表取締役社長 吉田 哲也 様

課題

  • 既存顧客へのサービスバリエーションの強化を図りたい
  • 「リンクスネット」でビジネスの間口を広げ、新規顧客を獲得したい
  • ダミーづくりの作業効率とクオリティーを改善したい

解決

  • POP、パッケージだけでなくDMやチラシの提案も実現
  • 小ロット・多品種印刷というお客様ニーズに効率よく対応
  • 厚紙への直接印刷で、ダミー作りの手間軽減と品質向上

背景

販促物ツールやパッケージの製作をワンストップサービスで提供

正面玄関を入ると、ユニークなディスプレイや販促ツールの実績が多数展示されている株式会社リンクス様。代表取締役社長の吉田哲也様に、まずは業務内容からお伺いしました。「当社は販促ツールやパッケージの企画・制作が主力業務です。いわゆる設計デザインから、印刷、紙工、アセンブリ、配送業まで一貫して業務展開しています」。印刷業務はもちろんのこと、企画デザインから生産、デリバリーに至るまでワンストップで対応できることが大きな特長。アイデアあふれるディスプレイやPOPなどを、お客様のニーズやビジネス環境・予算に合わせて企画・ご提案できるのが強みです。

また、店頭POPや紙製什器などの企画・制作・販売を行うサイト『リンクスネット』(http://www.links-net.co.jpNew Window)を運営し、全国規模でビジネスを展開しています。「このサイトは、より幅広くお客様を開拓していこうと2010年に立ち上げました」。販促のためのツールに特化したサイトとすることで、一般の印刷の通販とは差別化を図っています。


店頭販促POPの企画・販促サイト
「リンクスネット」

サービス強化と小ロット化への対応でオンデマンド機導入を検討

「実はお客様のニーズが、ここ数年で大きく変わってきたのです」と吉田社長。「近年、パッケージやPOPツールのご注文で、小ロット印刷を求めるお客様が明らかに増えてきました。こうした時代の流れに応えるために、いち早く最新の技術を採り入れようと決断しました」。それが、小ロット・多品種のニーズに応えられるオンデマンド印刷機の導入です。

オンデマンド機導入で、リンクス様が狙っていた戦略は2つありました。まず1つ目がサービスバリエーションの強化。「オンデマンド機を活用することで、既存お客様への販促ツール、パッケージの提供だけでなく、販促に付随するDMやチラシの制作に小ロットから対応ができます」。そして2つ目がリンクスネットの対応力の強化です。「これまでPOPやパッケージが作りたくても作れなかった、たとえば中小企業のお客様にも、オンデマンド機ならば小ロットのニーズからお応えできます」。既存のビジネスやリンクスネットにオンデマンド機を組み合わせることで、小ロット印刷のスピーディーな対応が可能になり、リンクス様ならではの強みをさらに活かすことが可能になります。そこで、さまざまな機器を検討した結果、コニカミノルタのbizhub PRESS C8000を導入していただきました。

効果

オンデマンド機の特性を活かし、さまざまな販促戦略に貢献

今回、コニカミノルタのbizhub PRESS C8000に決定した一番の理由は、7号の厚紙に印刷できること。主力のPOPツールを出力するには、厚紙に出力したときの仕上がりが重要です。「いろいろ試してみましたが、7号という厚みの紙に印刷したときに、C8000なら刷り出しと刷り終わりに色ムラがない。そこが決め手でした」。お応えいただいたのは、オンデマンド事業部グループリーダーの田口元也様です。

さらに現在業務でお使いいただいているコニカミノルタの機器、色校正システムDigital Konsensus PREMIUM(デジタルコンセンサス プレミアム)やインクジェットプルーフシステムFalbard AQUA(ファルバードアクア)の存在も、導入決定の大きな要因に。「コニカミノルタブランドなら、安心して使えるという信頼感ですね」と田口様。


インクジェットプルーフに活躍中のFalbard AQUA。
プルーフシステムで培った高い信頼性も、bizhub PRESS C8000 導入の理由の一つ。

C8000は当初の狙い通り、DMやチラシなどの印刷や小ロットのお客様への対応にフル活用されています。「それ以外に、新製品を本格的に売り出す前のテスト販売にも活用しているんですよ」。これはオンデマンド機でカラーやデザインの異なるパッケージを何種類か作り、本発売前に実際に店頭に並べて、売れ行きの良かったものを本生産するというもの。「C8000の画質クオリティーと、小ロット対応力は、こんなテストマーケティングにも利用され、お客様の販売戦略の重要な役目を担うこともあります」とのこと。

さらに、パッケージをご注文いただいたお客様には、パッケージだけでなく、商品の販促をサポートするPOPツールや什器などもプラスαでご提案することも。「C8000なら、そういったものもすぐに作れてご提案できるため、ワンストップ対応という当社の強みにぴったりと合致しています」。

7号=350g/m2

カラーダミー作りの手間や業務効率も大幅に改善

またbizhub PRESS C8000は、実際の販促ツールの印刷だけでなく、POPをお客様にプレゼンするためのカラーダミーづくりにも、力を発揮しています。「これまでは、コピー機などで普通紙に出力して、その裏に厚紙を貼りつけて、切り貼りをしながら立体POP のダミーを作っていました」と田口様。今では、直接厚紙に出力することができるため、ダミーのクオリティーも格段に上がったとのこと。お客様の中には、“実際の印刷じゃないの?”と驚かれる方もいるほど。「当社ならではの、設計・デザイン力、提案力をまさに後押ししてくれていますね」。

実際の運用面のことをお尋ねすると、「オンデマンド機ならではの使いやすさで、難しい操作が要らなくなり、作業効率が大いに上がりました」。たとえば、C8000で出力作業をしながら、他の作業をすることや、後加工などの作業も平行して行えるようになりました。

コニカミノルタのサポート体制も、「電話で機械のことを問い合わせると、どこから来るんだろうと思うほど早くサポートの方が駆けつけてくれますね」。素早い対応力、そして現場と密にコミュニケーションを取りながら改善策を見つける信頼性。「緻密で親身なサポート体制には、大いに満足しています」とおっしゃっていただきました。


オンデマンド事業部 グループリーダー
田口 元也 様

bizhub PRESS C8000
主な決定理由

  • POP制作に必要な7号厚紙への色ムラのない安定した仕上がり
  • オフセット印刷と比較しても見劣りしない印刷クオリティー
  • 業務で使用しているコニカミノルタの既存機器への高い信頼感


本社隣りの工場内に設置された
bizhub PRESS C8000

今後の展開

オンデマンド印刷を活用して、ビジネスの裾野をさらに大きく広げたい

今後のビジネス展望を吉田社長にお伺いしました。「これからは当社の通販サイト『リンクスネット』を窓口にして、ビジネスの間口を広げてさらに新規顧客を獲得していきたいですね」。それには、時代の流れでもある小ロットのニーズのお客様を、これまで以上に積極的に取り込んでいくことが必要。そして、そこにはオンデマンド印刷機が大きな役目を果たします。「そうやって、お客様を増やし、またリピーターを増やしサービスの充実を図りながら、既存の機器を活かしつつ大口のビジネスへと結びつけて、さらなる受注拡大を目指していきたいですね」と吉田社長。

オンデマンド印刷、オフセット印刷それぞれの特長を活かしつつ、これまで培ってきたパッケージやPOPのノウハウ、提案力をそこに組み合わせ、さらなるビジネスの拡大を目指すリンクス様を取材しました。


多品種・小ロットのニーズが高まる店頭販促ツール。
ビジネスの拡大には、オンデマンド機の活用が重要なカギを握ります。

プロフィール

社名 株式会社 リンクス
所在地 本社/岐阜県関市倉知2639-1
設立 1950年3月
URL
事業内容 POP・ディスプレー、パッケージ、カタログ、ポスター、パンフレット、ダイレクトメール、ラベル等商業印刷物、プレミアム商品の企画・製作アセンブリー、デリバリー業務
取材 2014年2月

本ページに記載されている情報は取材時のものであり、閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

その他の導入事例

目的別で探す 業種別で探す ソリューション・サービス・製品別で探す

ページトップへ戻る