close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

Windows XP Service Pack3適応時の注意事項

症状

Windows XP Service Pack3を適用した環境からPostSciptプリンターへ印刷する際、フォントの種類によって文字化けすることがあります。

対処方法

下記のホットフィックスファイルをダウンロードいただき、インストールしてください。

WindowsXP-KB950305-v2-x86-JPN.exeはマイクロソフト社からリリースされたUnidrv.dllのアップデートモジュールですが、現在までのところマイクロソフト社のホームページには掲載されていません。
しかしながら、コニカミノルタ株式会社はマイクロソフト社から正式にWindowsXP-KB950305-v2-x86-JPN.exeを入手しており、お客様への配布の許諾を得ております。

インストール方法

  1. 動作中のアプリケーションを全て終了してください。
  2. WindowsXP-KB950305-v2-x86-JPN.exeをクライアントのPCにコピーします。
  3. WindowsXP-KB950305-v2-x86-JPN.exeをダブルクリックし、ウィザードの指示に従ってインストールを行ってください。
  4. コンピューターを再起動してください。
  5. “コントロールパネル”→“プログラムの追加と削除”→“更新プログラムの表示”にチェックを入れ、更新プログラムの中に
      “Windows XPホットフィックス(KB950305-v2)”が表示されていることを確認して下さい。
ファイル名 WindowsXP-KB950305-v2-x86-JPN.exe
バージョン Ver.2.0.0.0
ファイル容量 1.2MB
掲載日 2010年8月19日
動作環境 Microsoft Windows XP Service Pack 3 日本語版
圧縮形式 EXE自己解凍型
著作権者 Microsoft Corporation
Windowsは米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。
会社名、製品名、およびサービス名等はそれぞれ各社の商標または登録商標です。

ページトップへ戻る