「仕分け名人V2」は、受信したFAX文書を自動的に電子化し、送信元ごとにフォルダ振分やリネームを実施することができます。ファイルが保存されるとポップアップやメールで通知することが可能です。このほかにもスキャンの際、複合機のパネルから保存先フォルダやファイル名を直接指定することが可能。紙書類にまつわる業務の電子化により業務効率が向上します。
「Workplace Hub」により、ハードウェアとアプリケーションの一括サポートで安心の運用が実現いたします。

導入ソリューション

Workplace Hub

Workplace Hub

「Workplace Hub」は中小企業においてITを活用して業務効率向上を図る、複合機とサーバーを一体型にして集約したITプラットフォームです。

仕分け名人

仕分け名人

コニカミノルタの複合機と連携し、スキャンデータの仕分け作業を効率化いたします。

このページを共有する