コニカミノルタがご提供する「高速開発サービス サステナ」では、プログラミングやテストにかかる工程の自動化を実現しました。これにより、お客様立ち合いのもと、実際に動くプログラムを確認しながら運用スタイルに合ったルールや画面を作り込むことができ、市販ソフトの導入に比べてより導入効果の高いソリューションの利用が短期間で可能になります。
コニカミノルタはお客様の課題が真に解決することをゴールとしてお客様の困りごとを引き出し、さまざまな解決策のご提案を通じて高速開発サービスのプロジェクトを遂行します。

導入ソリューション

高速開発サービス サステナ

高速開発サービス サステナ

プログラミングやテストにかかる工程を自動化することで、よりタイムリーな市場投入をサポートする高速開発サービスをご提供いたします。

導入事例

新京成電鉄株式会社 様

高速開発サービス「サステナ」の活用で、独自のワークフローシステム構築をわずか3カ月で実現。
長年の課題だった回覧書類管理の手間やムダをまるごと解消。

このページを共有する