close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

サンエース株式会社 様

働く環境、社員の意識、ワークスタイルを一新。
ビジネス大転換に合わせたオフィスリニューアルが完成

東京都台東区蔵前にあるビルの3・4・6 階で、ノベルティーグッズや販促品などの企画・制作ビジネスを展開されているサンエース株式会社様。近年のビジネスギフト市場の大きな変化に合わせて自社のワークスタイル転換を意図し、3 階営業フロアを全面リニューアルされました。リニューアルにあたってはコニカミノルタ「Liveオフィス」のノウハウをフルに活かし、コミュニケーションや収納の在り方に工夫を凝らした新しいオフィスに生まれ変わりました。

導入前の課題

代表取締役社長 須藤 實 様

課題

  • 時代の変化に合わせて、ビジネススタイルを大きく転換したい
  • 担当や世代を超えた自由闊達なコミュニケーションを図りたい
  • 書類や商品サンプルの山に囲まれた煩雑なオフィス環境を変えたい

解決

  • 市場やお客様の変化に合わせたワークスタイルの変革を目指す
  • フリーアドレスの導入で、社員間のシームレスな交流が実現
  • デジタル化と“見える収納”への転換で、ペーパーレス&サンプル削減

背景

市場の変化に合わせ働く環境を一新したい

「オフィスをリニューアルしようと思ったきっかけは、近年のギフトビジネス業界の大きな変化。時代の変化に合わせ、我が社も変わらなければと強く感じたからです」とおっしゃるのは、代表取締役の須藤 實様。ネット時代の到来と激変する社会情勢の中では、単に既成の販促グッズを提供するだけのビジネスでは生き残るのが難しい。そこで、サンエース様は、ニーズに合わせたオリジナルグッズの制作と提案、つまりクリエイティブをビジネスの中心に据えることにしました。
「“ 働く環境には、会社の未来が見える” それが私の持論。会社を変えるためには、まず社員の働く環境を変えるべきと思ったのです」。そう思い立つと、オフィスリニューアルの参考にしようと、さまざまな企業のオフィスを見学しました。しかし、見学したのは、仕事のために効率化を図った環境ばかり。すべて“ 会社が主体” のオフィスでした。「社員のことを考えた“ 社員が主体” のオフィスには、一度も出会えませんでした」。

見学したコニカミノルタの「Liveオフィス」に衝撃

そんなとき、招待され見学したのが、浜松町にあるコニカミノルタの「Live オフィス」でした。「見るほどに、説明を受けるほどに、これだ! と確信しました」と須藤社長。それは、ワークスタイル変革の姿勢。自らが変わるために、まず働く環境を変えていこうと自社実践をしている点。「まさに我々が求めていたもの、やらなければいけないことでした」。社員同士のコミュニケーションの在り方、スペースや場所にとらわれない働き方ができるフリーアドレス、ドキュメントソリューションを活用した省スペース化等々に、社長は大きな衝撃を受けました。「自分で仕事を管理する、今後 の我々に必要なものが、すべて実践されていました」。
そこで、すぐにコニカミノルタのオフィスソリューションの担当者に打診。「まず3 階、営業部門のリニューアルを提案していただくよう依頼しました」(須藤社長)。


リニューアルされたサンエース様3階オフィス全景(パース)

導入の効果

担当や世代を超えたシームレスなコミュニケーションの実現へ

クリエイティブをビジネスの中心にするためには、社員同士でアイデアを出し合ったり、活発な意見交換ができる環境が重要です。今回のリニューアルは、コミュニケーションの活性化をポイントに実施されました。
まずオフィスの中央部に躍動感あるレイアウトで配置されたのが、3 つの大きなデスク。フリーアドレスで、隣り合わせた人同士すぐに打合せを始められます。さらに、入口から向かって右側には、コミュニケーションエリアをレイアウト。可動式のテーブルやソファー席、立ち話の雰囲気でアイデアが出し合える立ちミーティングデスクを配置し、いつでも気軽に会議や打合せができるよう配慮されています。もちろん、オフィス内は無線LANによるネットワーク環境を整備。どこにいても、自由にストレスフリーで仕事に打ち込めます。また、立ちミーティングデスク横の壁面には、ケーブルレスの大型モニターを設置。商品の会議や簡単なプレゼンテーションにも使えます。「我が社には、新入社員からベテランまで、年齢が大きく違うスタッフがいます。世代間のギャップをクリアし、また担当を超えて誰とでも気兼ねなくコミュニケーションが取れる、そんなスペースが実現できました」と須藤社長。


会議への集中と時短化、生産性アップの効果が期待できる立ちミーティング。壁面の大型モニター(ケーブルレス)を加え、会議の新しいスタイルを表しています。

サンプルの考え方を一新しダンボールの山を解消

収納そのものへの考え方を改めることで、商品サンプルへの考え方も大きく変わりました。「いままではあふれるサンプルを山積みのダンボールに入れて管理していたので、まるでゴミの中で仕事をしているようで、およそ健康的な環境ではありませんでした」(須藤社長)。
そこで、書類や資料のデジタル化でペーパーレスを促進。さらに“ 見える収納” を採用し、社員の多角的な目で見ることで、無駄な物や不要なサンプルの増加を抑止できるようにしました。この結果、個人の荷物は可動式のパーソナルロッカー1 つに収めることが可能になりました。
「オリジナルグッズを中心にするなら、山積みのサンプルから選ぶ必要はない。参考にするサンプルだけあればいいのです」。すっきりとクリーンなオフィスが実現しました。


共有サンプル用のラックと、個人資料用の可動式パーソナルロッカー


集中して仕事ができる2カ所のソロワークスペース

コニカミノルタの提案力、サポート力に感謝

「効率的なオフィスにリニューアルできるだけでなく、コニカミノルタのオフィスソリューションには、実際のワークをどう変えていくか、という提案がある。そこが他とは違いますね」と須藤社長。生まれ変わったオフィスは、コミュニケーションや収納の考え方、ミーティングの方法論など、自社実践で得られたノウハウに裏付けられ、実際の社員の働き方変革へと直結します。
「椅子やデスク、什器等も、我々の意を汲んだ、使う側に立った物を提案していただきました。パートナーとしての提案力、サポート力に本当に感謝しています」と、おっしゃっていただきました。


仕切りのない開放的な空間が広がる3 階オフィス。営業と仕入の執務スペースには、大きなデスクが3卓、躍動感のある配置で並びます。

コニカミノルタのオフィスソリューション
主な満足ポイント!

  • ワンストップ・ソリューションの安心感
  • 密なコミュニケーションによるスピーディーな問題解決力
  • 予算内で理想のリニューアルを叶える対応力

今後の展開

リニューアルの成果を時間をかけて見守りたい

3階オフィスのリニューアルは無事終了し、サンエース様の改革は順調にスタートしました。「今度は、我々がこのオフィスをどう運用していくかが重要」と須藤社長。若手を中心に、モバイル端末や情報のデジタル化を進め、その教育にも力を入れていくとのこと。「僕は、物事を3年単位で見ているんですよ。3年後、オフィスの変化をどう業績に結び付けられるか、営業スタッフの働き方をどう変革できるか、これからが本番です」と、力強く語っていただきました。

次は4階、制作フロアのリニューアルを

「今回、3階部分の営業部門のリニューアルは終わりましたが、これはまだ我々の大転換の第一歩だと思っています」と須藤社長。
提案型のビジネスを推進していくためには、提案の基となるクリエイティブ、つまりデザイン部門の改変が今後の課題です。「コニカミノルタさんのご提案を受けて、今後4階、デザイン部門の本格的なリニューアルに進みたいと考えています」。そこでは、ICTを駆使したアイデアの共有や、外部スタッフとのコミュニケーションの方策も探っていきます。「もちろん、コニカミノルタさんと相談し、提案をいただきながら進めていくつもりです」。


白木のフローリングとカラフルでモダンな椅子やデスクが、明るく開放的な空間を創り出しています。

コニカミノルタとしては当初の計画通り、3階の成果をリサーチしつつ、ディスカッションを踏まえて、4階のリニューアルを進めます。今後も、コニカミノルタとともに、サンエース様の働き方変革の試みはさらに大きく力強く広がっていきます。

次は4階、制作フロアのリニューアルをコニカミノルタのオフィスソリューション
主な満足ポイント!

  • 自社実践で得た知見を活用した、ビジネス直結のソリューション力
  • 実際に設備を使う側に立った、細部まで行き届いた提案力
  • 今回のリニューアルに終わらず、将来のビジョンまで見据えた展開力

担当内容

  • オフィスの設計デザイン
  • 工事の実施から什器手配までのトータルプロデュース
  • インフラ設計及び構築(無線LAN工事・ネットワークプレゼン機器)
  • ワークスタイルコンサルティング

プロフィール

名称 サンエース株式会社
住所 東京都台東区駒形 1-3-14 駒形TCビル 3・4・6階
設立 1975年8月8日
従業員数 43名
事業内容 広告宣伝物・SPツール(プレミアム商品・POPなど)の企画、制作、販売及び一般雑貨の輸出入
ホームページ
概要 大手企業を中心とした様々な業種の広告宣伝物・ノベルティーグッズの企画制作を行う法人ギフトビジネスのリーディングカンパニー。権威ある国際団体(WAGE)に加盟し、国内市場のグローバル化に貢献。お客様のニーズに的確に応えるオリジナルアイテムやSPツールで、常に新しい価値を創造していく。
取材 2015年9月

本ページに記載されている情報は取材時のものであり、閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

その他の導入事例

目的別で探す 業種別で探す ソリューション・サービス・製品別で探す

ページトップへ戻る