大量の図面出力と製本を伴う煩雑な業務を効率化したい

  • #業務改善・生産性向上
  • #情報共有・文書管理
J-21093

課題と要望

  1. 案件や機種ごとの図面と取扱説明書をExcelファイルにて台帳管理しているが、印刷製本時は台帳の参照や管理ナンバー付与、並べ替えなどの作業が非常に煩雑
  2. 大量の案件への対応でかなりの手間と工数がかかるほか、雑然とした大量の図面の中に他の印刷物の混入や取り違えなどのミスが発生しかねない

導入効果

  1. Excelファイルの台帳を指定フォルダーに置くだけで、図面と説明書へのナンバリングと製本時のページ順の印刷を自動化
  2. 手作業で行っていた工程が削減され、業務効率が大幅にアップし、別の印刷物の混入リスクも低減

本サクセスパックに関してもっと詳しく知りたい方へ

コニカミノルタのご提供サービス

Excel台帳情報の参照で個別処理と出力作業を自動化
図面の台帳管理と印刷作業の一括自動化パック

メール連携 Excel集計自動化ソリューション 「ASTERIA Warp Core Workplace Hub Edition」 実機デモ解説

「ASTERIA Warp Core Workplace Hub Edition」は、Excelファイルの自動集計ツールです。本サクセスパックでは、これにコニカミノルタのタスクオートメーションツール「Dispatcher Phoenix」を組み合わせ、指定のExcelファイルからのデータの呼び出しと、各図面へのナンバースタンプ付与、並べ替え、印刷までの工程を自動化します。これにより作業者は台帳ファイルをシステムに供給するだけで、製本順序での印刷と、冊子イメージのPDFデータの生成が自動で行われるようになります。

導入ソリューション

複数のExcelを組み合わせた集計やレポートの作成を自動化する、カンタン操作&お手頃価格の Excel業務自動化アプリケーションです。

効率的な文書配信を実現するコニカミノルタ独自開発のソフトウェアです。

本サクセスパックに関してもっと詳しく知りたい方へ