物流倉庫の入退室者の本人確認と発熱検知をシームレスに行いたい

  • #プロセス改善
  • #自動処理
  • #セキュリティー
  • #インフラ整備
  • #オフィスの感染症対策
  • #インフラ構築
  • #映像監視
  • #作業自動化

課題と要望

  1. 大人数が勤務する倉庫で、盗難や情報流出を防ぐため記録付きの入退室の本人認証をスムーズに行いたい
  2. 感染症対策として、体表面温度測定による発熱者スクリーニングも自動で行いたい
  3. 認証に関する登録作業の負担を軽減したい

導入効果

  1. 廊下に設置されたカメラを見ながら歩くだけのウォークスルー認証を実現。未登録者が通過した際は警備室にアラートを出し迅速に対応可能
  2. サーマルカメラによる体表面温度測定機能の併用で、顔認証と発熱者スクリーニングの同時実行を実現
  3. 一括登録とスポット登録の2つの登録方法で顔認証情報登録業務の負担を軽減

コニカミノルタのご提供サービス

顔認証と体表面温度測定を瞬時に実行!ウォークスルー顔認証&感染症対策パック

コニカミノルタのMOBOTIXは、カメラ本体での画像処理のほか、音声通話やアラート発報など多くの機能を備えたIPネットワークカメラです。また、可視光画像だけでなく表面温度計測が可能なサーマルカメラ搭載モデルもあります。
この技術にAI活用の顔認証ソリューションを組み合わせることで、待ち時間なく通過しながらのスムーズな従業員認証と発熱者検知を行うことができ、異常検出時には警備室にアラートが送信されることでセキュアな入退室管理を実現します。

製品・サービス

  • MOBOTIX 発熱スクリーニング用サーマルカメラパッケージ

    従業員/来訪者を問わず、非接触で発熱者をスクリーニング。「外部からの持ち込み防止」だけでなく、「外部への拡散防止」「検査担当者の観戦リスク低減」などにもパッケージで対応いたします。

    • #プロセス改善
    • #セキュリティー
    • #オフィスの感染症対策