リモートワーク中にもFAX業務を行いたい

  • #テレワーク
  • #出版業
  • #クラウド活用

課題と要望

  1. 各拠点からFAXで送られてくる注文書をリモートで確認したい
  2. 情報伝達を効率化したいが、現在のFAXによる作業手順は変えられない
  3. 受信FAXの確認作業を効率化したい

導入効果

  1. 受信したFAX文書を自動でクラウドに保存することで、リモートワークに対応
  2. FAX送信者の作業を変更することなく、受信側でシステム対応することにより業務の効率化を実現
  3. 受信内容に応じて自動仕分けをすることで、内容確認の手順を簡素化

コニカミノルタのご提供サービス

場所にしばられない業務の実現
営業部門向けリモートFAX業務対応パック

  • 「bizhub essentials」を利用しFAX受信文書をクラウドストレージに自動で転送。自宅のパソコンや外出先のタブレットから確認することが可能、BEFORE、FAX受信がFAXで届くので確認の為就社する必要があった、社内、出社して内容確認、AFTER、FAX受信、クラウドストレージ、外出先、FAX受信文書を転送、どこからでも確認、自宅

「INFO-Palette Cloud」はコニカミノルタがご提供しているクラウドサービスです。本サクセスパックでは、複合機連携が可能な「bizhub essentials」とクラウドストレージを連携させることで、受信したFAX文書をそのままクラウドストレージ上の指定フォルダーへ転送し、どこからでもスピーディーに受信FAXの確認ができるようになります。また、発信者情報に基づいて自動振り分けを行った後に指定フォルダーに転送するため、受信FAXの確認業務の効率化も実現いたします。

導入ソリューション

コニカミノルタのクラウドサービスをご提供するプラットフォームです。