自社に合った文書回覧システムの導入を短期で行いたい

  • #情報共有
  • #運輸業
  • #インフラ構築

課題と要望

  1. 紙で回覧している書類が誰かの机で埋没してしまうことがあり、急ぎの案件なのに現在どこで滞留しているのかも把握できず、電話での捜索や発掘作業が大変
  2. 各部署が独自作成した受付簿で運用しており管理が大変。ルールやフォーマットを統一し、管理も簡素化したい
  3. 電子化で効率化したいが、自社の運用スタイルに即した適切な要件定義やテストフェーズでの動作確認を短期間で確実にできるか心配

導入効果

  1. 電子化により管理画面から現在の閲覧場所や進行状況把握が即時可能に。滞留させている決済者へのリマインド自動送信で、業務効率化を実現
  2. 回覧書類管理システムにて受付簿のフォーマットを統一し、一元管理。回覧受付もワンボタンで実施し、回覧済み文書の自動データベース保存も実現
  3. 動くテスト画面を見ながら要件を付け加え、その場で修正をしながら作りこみを行えたので、短期間で実用的なシステムが完成

コニカミノルタのご提供サービス

動くプロトタイプ画面で動作確認しながら回覧管理システムを構築
総務部門向け短納期システム開発パック

  • 一般的な開発フェーズ、要件定義、基本設計、詳細設計、プログラミング、単体テスト、給合テスト、システムテスト、ユーザーテスト、メンテナンス、1/2に圧縮、高速開発システム、要件定義、基本設計、Toolで自動化、システムテスト、ユーザーテスト、メンテナンス、ナレッジに、業務要件やデータ構造を蓄積、UI・UX、プロセスプログラム、DB正規化、JAVA、C#、Ruby、業務変更に迅速に対応、スマートデバイスアプリケーションやiOS、Android、 Windows8 等にも対応し、新機種にも追随

コニカミノルタがご提供する「高速開発サービス サステナ」では、プログラミングやテストにかかる工程の自動化を実現しました。これにより、お客様立ち合いのもと、実際に動くプログラムを確認しながら運用スタイルに合ったルールや画面を作り込むことができ、市販ソフトの導入に比べてより導入効果の高いソリューションの利用が短期間で可能になります。
コニカミノルタはお客様の課題が真に解決することをゴールとしてお客様の困りごとを引き出し、さまざまな解決策のご提案を通じて高速開発サービスのプロジェクトを遂行します。

導入ソリューション

プログラミングやテストにかかる工程を自動化することで、よりタイムリーな市場投入をサポートする高速開発サービスをご提供いたします。

事例・ホワイトペーパー

  • 新京成電鉄株式会社 様

    高速開発サービス「サステナ」の活用で、独自のワークフローシステム構築をわずか3カ月で実現。 長年の課題だった回覧書類管理の手間やムダをまるごと解消。