close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

bizhub 4700P

製品保証内容

お客様の正常な使用状況におきまして、ご購入後1年以内に故障が起こった場合、無償で訪問修理させていただきます。
修理の際には同梱されている保証書の提示が必要になります。

製品名 保証期間 保証内容
bizhub 4700P本体 ご購入後、1年間 オンサイト(訪問)による無償修理
オプション 給紙ユニット(PF-P11)
給紙ユニット(PF-P12)
定期交換部品および消耗品、消耗部品、外装カバー類は無償保証の対象外となります。
保証期間内であっても離島、山間部は別途交通費が必要になる場合があります。

保守契約

保守契約には、保証期間終了後1年単位の年間契約と、購入と同時に複数年で契約いただける複数年契約がございます。契約期間内に故障が発生した場合は、オンサイト(訪問)での修理を行います。年間保守契約は、購入後5年間を経過しますと加入することはできません。5年以降はスポット保守となります。

  • 年間保守契約および複数年保守契約料金には、故障修理時に発生する費用(交通費、技術料金、部品代金)が含まれています。
  • 消耗品および、消耗部品は別途料金が必要になります。
  • 定期交換部品を含む契約となります。
  • 保守サービスの受付対応時間(9:00-17:00)以外の時間における保守サービスは契約に含まれておりません。
  • 離島および山間部については別途料金が必要となる場合があります。
  • 定期点検はありません。

年間保守契約(保証期間終了後1年間)

製品名 保守契約料金(税別)
bizhub 4700P本体 20,000円*1
オプション 給紙ユニット(PF-P11) 3,000円
給紙ユニット(PF-P12) 3,000円
*1
定期交換部品を含みます。
オプション品のみの加入はできません。
拡張メモリーはbizhub 4700P 本体の保守に含まれます。

複数年保守契約

契約メニュー 保守契約料金(税別) 備考
購入と同時3年間保守料金 35,000円 定期交換部品含む
購入と同時4年間保守料金 55,000円
購入と同時5年間保守料金 75,000円
定期交換部品の料金と交換費用が含まれています。
オプションも保守対象です。(但し、製品と同時購入となります。他社製品は対象外です。)
オプション品のみの加入はできません。
月間平均枚数が5,000枚以内(普通紙)とします。

図を拡大する

スポット修理料金

保証期間終了後の修理において、保守契約をお申込みいただいていない場合に必要となる修理料金です。

保証期間終了後(税別)
基本料金(10,000円)+技術料金(5,000円/30分)+部品代金
消耗品および定期交換部品は別途料金が必要になります。
修理には修理箇所以外の点検作業を含みません。修理箇所以外の点検が必要な場合は別途見積りとなりますのでお問い合わせください。
技術料金:5,000円/30分。30分未満は30分として計算します。
部品代金:弊社規定の交換部品代金。
離島、山間部は別途見積りますのでお問い合わせください。

定期交換部品

定期交換部品 部品寿命(交換時期)*1 標準価格(税別)*2
ACMピックタイヤ 約200,000 ページ 9,070円
給紙ローラー/分離パッドキット 約200,000 ページ 3,810円
反転ユニット 約200,000 ページ 21,650円
転写ローラー 約200,000 ページ 4,835円
分離ローラーユニット 約200,000 ページ 6,645円
定着ユニット 約200,000 ページ 52,800円
*1
印刷枚数を保証するものではありません。使用条件、使用環境により交換時期が早まることもあります。
*2
スポット修理料金の場合、サービス実施機関のサービスエンジニアが部品交換を行うため、別途作業料がかかります。
定期交換部品の交換はサービスエンジニアが実施します。
保守サービスの料金に定期交換部品の料金、定期交換に伴う技術料金は含まれておりません。但し、購入と同時複数年間保守に入られている場合は無償で交換を行います。
購入と同時複数年間保守に入られている場合においても月間平均枚数5,000枚(普通紙)以上ご使用になられ、交換を行う場合は別途料金が必要となります。

bizhub 4700P 関連情報

ページトップへ戻る