close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

MicroSP 6000 MK II

MicroSP 6000 MK II

A4スクリーンA3プリンター
省スペース型デジタルリーダープリンター

充実した便利機能と多彩なオート機能で操作が簡単。

使いやすさに配慮した、簡単便利なプリント機能

電子ズーム機能

スクリーン画像を、電子的に縮小/拡大してプリントする機能です。50%から最大200%まで1%刻みで設定できます。

電子画像回転機能

プリント時に、スクリーン画像を用紙に合わせて電子的に回転させてプリントする機能。作業が正確かつスピードアップ。ミスプリントも低減できます。

プリント予約機能

ウォームアップタイム中にもプリント受付ができる機能。A4プリント9枚相当(400dpiスキャン時)が予約できます。電源を入れてから稼動するまでの時間が有効に使え、作業効率が高まります。

快適な操作、効率的な作業を実現する多彩なオート機能

オート露光(AE)機能
オート極性判別機能

フィルムの濃度を感知し、自動的に適正露光を設定するオート露光機能と、フィルムのネガ極性/ポジ極性を自動判別し、常にポジ(白地に黒文字)でプリントするオート極性判別機能を搭載。常に濃度が安定した美しいプリントができ、ネガ・ポジ混在のフィルムで、極性指定の誤りによるミスプリントを防ぎます。

オートマスキング(AM)機能

原稿以外の部分を自動的にマスキングする機能。美しいプリントが得られるうえ、トナーの節減にも役立ちます。

画像補正機能

スキャン時に発生しがちな、樽型の歪みを抑えたい場合に便利です。

オートスキューコレクション(ASC)機能
オートセンタリング(AC)機能

原稿の位置と傾きを検知し、傾き補正とセンタリングを行う機能。傾き補正角度は最大±30度、 最大センタリング範囲はスクリーン上のタテ317mm×ヨコ305mmのエリア内。自動検索による連続プリントを行う際に便利です。

縦横自動判別機能

原稿(A4タテ/ヨコ)を自動判別し、用紙方向に合わせて適切にプリントします。タテ/ヨコの原稿が混在するフィルムからでもスピーディーにプリントできます。

フルフレーミング機能

スクリーン映像が画枠より小さい場合、プリント時に、用紙サイズに合わせて自動的に拡大する機能(最大200%)。余白のバラツキが少なくなり、プリント時に見やすくなります。

サイクルプリント機能

スクリーン画像を、一定のサイクルで自動的にスキャンする機能。サイクル(スキャンとスキャンの時間間隔)は、手動でフィルムを送るタイミングに合わせ、0.5~5.0秒まで0.5秒刻みで設定できます。

画面を見ながら操作できる前面集中操作パネル

使いやすさ、見やすさに配慮し、プリントスタートボタンをはじめ各種操作ボタンと表示ランプをスクリーンの下にまとめてレイアウト。 操作しやすいボタン位置と分かりやすい表示で、画面を見ながら作業ができ、効率が大幅にアップします。

照度切替機能

スクリーンの明るさをワンタッチで調整できる照度切替機能付き。見やすい照度に切り替えれば作業効率もアップします。

トリミング機能
マスキング機能

スクリーン枠のLEDスイッチで必要な範囲を指定するだけで、周辺部分をカットしたトリミング・プリントや、不要部分をカットしたマスキング・プリントが可能です。

オプションの「マニュアルマスキングキット」が必要です。

モードメモリー機能

あらかじめ設定したモードをスイッチひとつで再現する機能。電子ズームの倍率などが決まっているフィルムなどを繰り返し扱う場合に便利です。

ページトップへ戻る