close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

bizhub PRESS C1100 / C1085

安定した高い画像品質

安定した高品質を維持する技術が、ビジネスの発展に大きく寄与します。従来は困難だった顔写真の肌の色調や質感といったディテールを美しく再現し、安定的に提供できます。より厳しい画像品質を求められる印刷物であっても、オフセットに委託する必要はありません。

独自技術が生み出す、定評の高画質

印刷物の品質を語る上で欠かせない画像品質。bizhub PRESS C1100 / C1085は、オンデマンド印刷の最前線で培い続けてきたコニカミノルタの独自技術を結集させることで、ビジネスでのアドバンテージとなりうる高画質を提供します。

ISO coatedとJapan Colorの色域をカバー

3次元ハイブリッド構造のデジタルトナーHDEの採用により、トナー使用量を抑えながら色域を拡大し、ISO coatedとJapan Colorの色域をカバーしています。オフセット機と同一の色が表現され、クライアントの要望に逐一合わせることが可能になります。

a*-b*色度図による比較


〈ISO coated〉


〈Japan Color〉

デジタルトナーHDE

画質と省エネ性能を一段と向上させる新開発デジタルトナーHDEを搭載。機能性ポリマーを含有した三次元ハイブリッド構造により、あらゆるタイプのメディアに対して高い追従性を有し、最適で自然な風合いを実現できます。また、より少ない熱での定着が可能となり、消費電力低減にも大きく貢献しています。

三次元ハイブリッド構造のトナー粒子

S.E.A.D.IV

S.E.A.D.IV コニカミノルタ独自の最新画像処理技術。画像処理・形成・現像システムの高度な連携を行い、エンジンの特性を最大限に発揮した高画質を実現します。

柔軟なスクリーン処理

バリエーションのあるスクリーンを搭載し、各印刷データのコンテンツに合わせて、適切な印刷品質を提供できます。

Dot190(デフォルト) FM1

精密なアウトライン処理

文字の太りを抑える細線化、白抜き文字の背景輪郭処理による適性再現を実現。細線化調整範囲を大幅に拡大しています。

細線化処理OFF 細線化処理ON

色変動を最小限に抑え、高品質画像を安定供給

環境や印刷過程で変わる色味、搬送トラブルによるミスプリントなどは、受注ロスや納期遅れに結び付く深刻な問題です。bizhub PRESSC1100 / C1085では、安定性の追及にこだわり抜いた数々の機能が、それらの課題を解決します。

高い生産性を維持し、色味の安定制御を実現

高精度なIDCセンサーは、リアルタイムで精密なオートカラーキャリブレーションを実現し、画像安定性(均一性)を制御できます。ハイボリューム印刷時にも生産性を低下させることなく、ばらつきのない一貫した印刷品質に仕上がります。

IDCセンサー

濃度パッチ

中間転写ベルト上の画像間にCMYKの濃度パッチを作成し、IDCセンサーで検知します。

環境温度差による色のばらつきを抑止

本体内に冷却ファンからのエアを流し、温度を一定に保つことで、ばらつきのない高画質な仕上がりを実現します。

冷却ファンが機内温度を最適に維持

高品位な画像・文字および細線を精細に描写

細かなディテールまで再現する進化した画像処理テクノロジーS.E.A.D.IV。ドット位置制御(DPC=Dot Position Control)を採用し、1つ1つのピクセルを、左・中心・右と打点位置を制御して、1 2 0 0 d p i で処理することによって、約3 倍(3600dpiと同等)の解像度を実現。この技術によって、線や文字のアウトラインフォントの文字太りなどを低減することはもちろん、スクリーン処理によってオリジナルデータに忠実なグラデーション再現を可能にします。

用紙に合わせた高精度な濃度補正メカニズム

中継搬送ユニット[RU-511]には濃度センサーと新アルゴリズムによるカラーフィードバックシステムを搭載。CMYKだけでなく二次色(RGB)の計測も可能です。用紙に合わせた補正を行うことにより、正確な色管理と安定性を実現します。

オプション

カラーフィードバックシステム

カラーフィードバックセンサーで二次色まで計測を行い、出力紙の特性を把握します。

bizhub PRESS C1100 / C1085 関連情報

ページトップへ戻る