close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

AccurioPress C83hc

AccurioPress C83hc

調整の自動化で高品質を維持。

インテリジェントクオリティオプティマイザー[IQ-501](オプション)を使用することで、色管理および表裏見当調整の自動化を実現します。これにより、調整にとられていた時間を大幅に削減し、生産時の稼働率向上に寄与。今までのマニュアル測定や数値入力も不要となり、レスヒューマンタッチ・レスヒューマンエラーで、高品質な印刷物を安定提供できます。
また、印刷中のリアルタイム監視・調整や自動検品により高品質を保つことで、ヤレ削減によるコストダウンだけでなく、顧客からの信頼度向上にも寄与します。

高精度ハイブリッド測色

[IQ-501]は表裏用2つのスキャナーを装備し、色や表裏見当の測定をワンパスで行います。測定データから最大濃度や濃度バランス、階調など印刷前の各種調整のほか、印刷中のリアルタイム調整を行います。測定精度に定評のあるコニカミノルタの測色計とスキャナーを併用したハイブリッド測色により、カラーバランス、プリンタープロファイル調整をより高精度かつ短時間で可能にしています。

インテリジェントクオリティオプティマイザー[IQ-501]

IQ-501の主な機能

自動調整機能〈印刷前〉

1.自動色調調整

  • 濃度バランス調整
  • 階調調整(濃度グラデーション)
  • 最大濃度調整
  • Exact Color(カラーグラデーション)
  • 一括自動調整(ガンマ調整、最大濃度調整、濃度バランス調整、 階調調整、グレーバランス調整を一括で自動調整。調整項目は選択可能)
  • 2. 表裏見当自動調整

    リアルタイム自動検品

リアルタイム監視・調整〈印刷中〉

1. リアルタイム色調補正
2. リアルタイム表裏見当補正

プリンタープロファイル自動作成


一括自動調整により調整時間を削減


リアルタイム色調 / 表裏見当調整により高品質を維持

リアルタイム自動検品機能  ※オプション

登録されたプルーフ画像と比較し、汚れやイメージ欠けを検知します。検知されたページはパージトレイから排紙されすぐにリカバリー印刷をおこなうため、ページの狂いもなく印刷を行います。大量出力時やインライン製本時の全ページ検品が不要になります。

自動検品機能にはRU-518、IQ501、UK-301、VI-513、RU-702が必要です。

検品レベル設定

7段階の検品レベルを任意に設定することができます。

自動検品領域設定

検知除外領域を最大5か所まで設定することで、可変印刷領域を除外することが可能です。

レポート機能

ジョブ完了後、異常検知の有無にかかわらず検品レポートを作成します。異常検知のページにはマークが付き、検知内容を確認することができます。

リアルタイム監視・調整機能

生産性を落とすことなく、色調や表裏見当をリアルタイムで監視し、自動補正します。印刷中の色変動や見当ずれを最小限にし、高品質な印刷物を安定して供給します。色安定性が重要なカンパニーロゴや、見当精度が重要なカード類や冊子のページ番号位置、罫線など、安定した結果が得られます。また、色や見当起因のヤレ発生を抑え、コスト改善や顧客の信頼度向上に寄与します。

再現性と印字位置に安定性をもたらし高品質を持続。

高精度レジストレーション機構

紙曲がりや用紙位置を高精度に検知するレジスト揺動機構。曲がって搬送されてきた用紙はレジストローラーに突き当てることで用紙の曲がりを補正。また、レジスト揺動機構により用紙位置のずれを補正します。正確さが必要な断裁・製本用の表裏印刷物もプロ仕様に仕上がります。本体トレイ給紙の自動片寄り補正にも対応し、品質に加え生産性の向上にも貢献します。

リアルタイム画像安定化制御

連続印刷時に短いインターバルで画像安定性を制御します。中間転写ベルト上に作成された濃度補正用パッチとドット径補正用パッチをIDCセンサーで検知。2種類の濃度補正により、幅広い濃度領域で安定した高画質を提供します。色再現の問題で発生するヤレの削減は、コストダウンだけでなく顧客からの信頼度向上にも寄与します。

画質安定優先設定時のみ動作します。

AccurioPress C83hc 関連情報

ページトップへ戻る