close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

AccurioPress C3080 / C3080P / C3070

AccurioPress C3080 / C3080P / C3070

最高レベルの画像品質と印字位置精度で、高品質印刷物を安定提供。

デジタルプリントのハイレベルなニーズに向き合い続けることでたどり着いた独自技術による高画質。様々な条件下でも色変動を最小限に抑え、最初の1枚から最後の1枚まで、その美しさを維持し安定した仕上がりを実現。印刷物の質を高める画像品質でビジネスのアドバンテージを生み出します。

S.E.A.D. V

最先端の画像処理技術

コニカミノルタ独自の最新画像処理技術。画像処理・形成・現像システムの高度な連携を行い、エンジンの特性を最大限に発揮した高画質を実現します。

S.E.A.D.V

デジタルトナーHDE

高画質と省エネ機能を実現

機能性ポリマーを含有した三次元ハイブリッド構造により、あらゆるタイプのメディアに対して高い追従性を有し、最適で自然な風合いを実現できます。また、より少ない熱での定着が可能となり、消費電力低減にも大きく貢献しています。

紙曲り・ひし形補正

より高精度な見当調整が可能

表裏個別の印字位置調整機能、裏面印字倍率調整機能に加え、紙曲りやひし形補正にも対応しています。名刺やショップカード、チケットなど、高い表裏見当精度が求められるアプリケーションに対し、さらに容易で確実な調整が行えます。

高品質スクリーン

用途によって選択可能

ドットスクリーン6種、ラインスクリーン3種、FMスクリーン3種の計12種を搭載。プルーフ出力、写真印刷、モアレ発生の抑制など、用途や目的によって使い分けが可能です。

優れた文字 / 細線品質

処理レベルを調整可能

文字の太りや抜き文字のつぶれを改善する細線化処理、網点背景の抜き文字や中間色の文字のジャギを改善する輪郭強調処理を搭載。クラストップレベルの文字品質と高い可読性を提供します。

充実の用紙カタログ

最適印刷条件を提供

ユーザー環境に適したコニカミノルタ推奨の用紙プロファイルを提供。用紙に合った設定をデフォルトで選択できます。また、必要な用紙設定や登録した設定の検索機能を強化。用紙設定の簡便化により生産効率の向上と、各用紙に合った最適条件での印刷が可能となります。

色変動・見当ズレを最小限に抑え高品質を維持。

リアルタイム画像安定化制御

安定した色再現を実施

連続印刷時に短いインターバルで画像安定性を制御します。中間転写ベルト上に作成された濃度補正用パッチとドット径補正用パッチをIDCセンサーで検知。2種類の濃度補正により、幅広い濃度領域で安定した高画質を提供します。

画質安定優先設定時のみ動作します。

オートキャリブレーションシステム  ※オプション

高精度な自動階調補正

中継搬送ユニット[RU-518]に、出力紙の特性に合わせ階調濃度を補正する出力紙濃度調整機能を搭載。実際に使用する用紙特性にあった正確な階調補正が可能です。ターゲットカラーにはCMYKに加え2次色(RGB)や3次色(3色グレー)も測色するため、高精度なキャリブレーションが可能です。

高精度レジストレーション機構

優れた印字位置安定性

用紙位置、紙曲がりを高精度に検知するレジスト揺動機構。正確さが必要な断裁・製本用の表裏印刷物もプロ仕様に仕上がります。本体トレイ給紙の自動片寄り補正にも対応し、品質に加え生産性の向上にも貢献します。

オートリファイニング現像方式

現像剤の状態を安定化

トナー補給と同時に新しいキャリアを補給し、現像剤内のキャリアをリフレッシュします。これにより現像剤の状態が安定し、ライフ全般にわたり高画質の維持が可能となりました。さらに、現像剤が長寿命化され、ダウンタイムを最小化することができます。

AccurioPress C3080 / C3080P / C3070 関連情報

ページトップへ戻る