close

サービス

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ

close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

bizhub PRESS 1250 / 1250P / 1052

bizhub PRESS 1250 / 1250P / 1052

bizhub PRESS 1250 / 1250P / 1052をご購入の際は、チャージシステム契約またはスポットシステムのいずれかを選択していただきます。

チャージシステム

機械を常に最良の状態でお使い頂く事を目的として、トラブルを事前に防ぎ、また万一の時に迅速な保守サービスを実施するシステムです。

システム料金(トナー料金含む)

基本料金(65,000カウント分を含む) 247,000円/月
65,001~100,000カウント/月 (1カウント当たり単価)3.8円
100,001~200,000カウント/月 (1カウント当たり単価)2.5円
200,001~300,000カウント/月 (1カウント当たり単価)2.0円
300,001カウント以上/月 (1カウント当たり単価)1.5円
くるみ製本機PB-503保守料金 (1台あたり) 30,000円/月
封筒定着ユニットEF-102保守料金 (1台あたり) 6,000円/月

*1ヶ月のカウント数が基本料金のカウント数に満たない場合でも基本料金(月額)をお支払い頂きます。

*チャージシステム契約の有効期間はお申込日から2年間とし、以後部品・資材の供給終了のご案内を差し上げるまで、同一条件にて1年毎に自動延長となります。
但し、多年経過その他使用状態により保守サービスの提供が困難と当社またはサービス実施店が認めた場合は自動延長の対象外となります。
また、その場合システム料金を改定させていただくことがございます。
また、機器の部品または資材等の供給が終了となった場合は、事前にその旨を通知させていただき次回の契約更新が最終の更新となります。 詳細につきましては、販売担当者にお問合せください。

*ご請求は、カウンター数値から算出され、1ヶ月単位で行います。(但し、通過逓減方式により、各層の料金帯を必ず通過し計算いたします。)

*チャージシステム料金には、感光体及び現像剤の貸与料、トナー及び消耗品類(保守サービスにおける消耗交換部品、但し用紙を除く)の供給が含まれております。なお、詳しくは担当窓口へお問合せください。

*記載の価格、料金には消費税が含まれておりません。ご購入の際は別途申し受けます。

*くるみ製本機PB-503をご購入頂いたお客様にはくるみ製本機保守料金を、封筒定着ユニットEF-102をご購入頂いたお客様には封筒定着ユニット保守料金を、それぞれシステム料金に加えてご請求させて頂きます。

スポットシステム

機械の修理と感光体、トナー、部品、その他の関連商品の供給および交換をお客様のご要請の都度、有償でお引受けするシステムです。
感光体、トナー、部品、その他の商品をお買い上げいただきます。
詳細につきましては販売担当者にお問合せください。

bizhub PRESS 1250 / 1250P / 1052 関連情報

ページトップへ戻る