close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

bizhub 1842f

bizhub 1842f

充実のセキュリティー機能。文書配信と情報管理をサポート。

ファクスセキュリティー

情報通信ネットワーク産業協会のファクスセキュリティー「FASEC1」に対応。
その他誤送信を抑止するさまざまなセキュリティー機能を搭載しています。

  • ダイヤル2度押し
    送信開始前に宛先番号の再入力画面が表示されます。
    入力ミスがないかを確認でき、誤送信を抑止します。
  • 機能プロテクト
    テンキー入力による送信や管理者以外の宛先表変更を制限するなど、きめ細かくプロテクトをかけることができます。
  • IDチェック送信
    入力したファクス番号と送信先番号の下4桁を照合し、一致した場合のみ送信します。
  • 同報・グループ送信禁止

主なファクスセキュリティー機能

  • IDチェック送信
  • 宛先確認
  • パスコードポーリング
  • 通信証 / 日報出力
  • 宛先2度押し
  • セキュリティー受信
  • ダイレクトメール防止
  • ダイヤル2度押し
  • 同報送信OFF / ON
  • ダイヤルトーン検出

セキュリティープリント

認証ユーザーを指定してプリント指示すると、文書は本体メモリーに蓄積され操作パネルでユーザー認証を行うまで出力されません。
重要な文書を第三者に見られたくない場合や、出力紙の置き去りを抑止します。

ユーザー認証

本体にユーザー認証システムを搭載。
オプションの装着でActiveDirectory認証にも対応し、環境に合わせた管理体制を構築できます。

Information server 6装着時

ユーザー使用状況管理

ユーザーやグループごとの使用状況を集計できます。
各機能での使用枚数や両面・集約プリント利用などのレポートを管理できます。

ユーザー送信履歴保存

ユーザーがファクス送信した原稿を保存して一元管理できます。
「誰が」「いつ」「どこに」「何を」といった送信履歴を把握でき、リスクマネジメントに有効です。

Information server 6装着時

bizhub 1842f 関連情報

ページトップへ戻る