close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

bizhub 2030 / 2030f

bizhub 2030 / 2030f

分かりやすい宛先選択画面やプレビュー機能を備え、送受信を明確化。

読取りプレビュー&受信ファクスプレビュー

ファクス送信前に読取ったイメージをプレビューで確認。原稿の傾きなどを予め確認でき、読取りミスを低減できます。また受信したファクスをメモリーに保存し、プレビューで確認してからプリントできます。
さらにInformation server 6を搭載するとペーパーレス受信したファクスに加えて送信済み文書も閲覧可能。PCを起動せずに確認してプリントや削除、送信することができます。

宛先表最大2,000件登録可能 

宛先表には標準で500件、Information server6 を装着すると2,000件の登録が可能です。宛先番号は0001~9999の任意の番号に登録でき、店舗コードで登録するなど利便性が高まります。

Information server 6 装着時

2回線マルチポート

オプションの装着で1回線増設でき、2回線を活用した同時送受信で通信時間を短縮可能です。複数部門で共用利用することでFAX機器を1台に集約でき、省スペース化に貢献します。

2回線キット[AL-900]装着時

主なファックス機能

  • 600dpi超高画
  • 256階調ハーフトーン
  • 発信元選択:3
  • 送付案内書
  • 宛先表件数:500件/2,000件
  • グループ送信:200グループ
  • 送信予約:100件
  • 順次同報:530件/4,060件
  • 時刻指定送信
  • ADF/原稿ガラス混在送信
  • 送信確認証
  • 90度回転送受信
  • TEL/FAX自動切り替え
  • 代行受信:250件
  • ページ合成受信
  • 両面受信
  • 自動配信
  • 受信FAXプレビュー印字
  • Is文書閲覧プレビュー
  • セキュリティー受信
  • 宛先/ダイヤル2度押し
  • 同報送信禁止
  • 通信管理レポート/日報
  • Fコード通信(親展、掲示板)
  • 2回線マルチポート
オプション

ファクスセキュリティー

情報通信ネットワーク産業協会のファクスセキュリティー「FASEC1」に対応。そ信を抑止するさま情報通信ネットワーク産業協会のファクスセキュリティー「FASEC1」に対応。その他誤送信を抑止するさまざまなセキュリティー機能を搭載しています。ざまなセキュリティー機能を搭載しています。

宛先2度入力  宛先・ダイヤル2度押し

送信開始前に宛先やファクス番号の再入力画面が表示されます。入力ミスがないかを確認でき、誤送信を抑止します。

宛先2度入力  宛先確認表示

送信開始前に宛先の確認画面を表示し、間違いがないか再度確認できます。

宛先2度入力  セキュリティー受信

受信文書を印字せずに一旦メモリーに蓄積。パスコードを入力しない限り出力されないため、受信文書の放置や持ち去りに効果的です。

宛先2度入力  送信確認証・通信管理レポート

1件ごとに送信結果を確認する送信確認証や、一覧で通信履歴を確認する通信管理レポートを出力または操作パネルにて確認できます。

主なファクスセキュリティー機能

1件ごとに送信結果を確認する送信確認証や、一覧で通信履歴を確認する通信管理レポートを出力または操作パネルにて確認できます。

  • IDチェック送信
  • 宛先確認
  • パスコードポーリング
  • 通信証 / 日報出力
  • 宛先2度押し
  • セキュリティー受信
  • ダイレクトメール防止
  • ダイヤル2度押し
  • 同報送信OFF / ON
  • ダイヤルトーン検出

bizhub 2030 / 2030f 関連情報

ページトップへ戻る