close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

bizhub 2030 / 2030f

bizhub 2030 / 2030f

オフィス文書の電子化と円滑な情報共有。

ネットワーク対応カラースキャナー

ネットワーク対応の600dpiフルカラースキャナーを標準搭載。毎分フルカラー/モノクロとも32枚※1(A4ヨコ/片面/300dpi)の読取り速度に、最大70枚(A4)積載可能な自動両面原稿送り装置※2を備え、紙文書の電子化を促進します。

※1
 自動両面原稿送り装置使用の場合
※2
 2030fに標準装備。2030はオプションです。

PDFScanMaker( 同梱アプリ)

TWAINボックスに保存した文書をPDF形式などに変換しパソコンに取り込めるアプリケーションとして、PDFScanMakerを標準添付しています。

多様な宛先にスキャンデータを送信

E-mailやネットワーク上の共有フォルダ、FTPサーバーなど、さまざまな宛先に送信できます。簡単操作で情報共有を促進します。

スキャン to USBメモリー

スキャン文書をUSBメモリーに直接保存できます。紙文書のデータを外出先などに手軽に持ち運ぶのに便利な機能です。

USBメモリーの種類によっては正しく動作しない場合があります。

スキャン to カラープリンター

付属のアプリケーションを使用して、カラー原稿のスキャンデータをネットワーク上のカラープリンターから出力できます。

主なスキャナー機能

  • 600dpiカラースキャナー
  • Scan to ボックス/E-mail/フォルダー/FTP/USBメモリー/カラープリンタ
  • ファイル名編集
  • 暗号化PDF
  • TWAIN対応(TWAINボックス30件)
  • ページ分割送信
  • メール編集(件名/本文)
  • PDFScanMaker標準添付
Information server 6 装着時

bizhub 2030 / 2030f 関連情報

ページトップへ戻る