close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

bizhub C353P

bizhub C353P

高速・高画質出力

カラーもモノクロもスピーディーに美しく

カラー、モノクロともに毎分35枚の高速出力を実現。多ページ、多部数のドキュメントもスピーディーに、しかも高画質で出力します。ファーストプリントタイムはカラーで8.5秒以下、モノクロで5.9秒以下と高速。1枚だけの急ぎのプリントでも待たせることなく高速出力します。

A4ヨコ

ネットワークプリント機能

マルチOS環境に対応する

コニカミノルタ独自のプリントテクノロジー「Emperon」を搭載。WindowsとMacintoshのOSが混在するネットワーク環境でもご使用いただけます。

PageScope Direct Print

XPSファイルにも対応する

PDF/TIFF/JPEG/XPSファイルなどをデスクトップアイコンにドラッグ&ドロップするだけで、アプリケーションやプリンタードライバーを介さずダイレクトにプリントできます。大容量のファイルを開く必要がないので印刷の手間と時間が短縮できます。デスクトップアイコンは印刷時の各種設定ごとに作成できるため、出力のたびに設定を繰り返す手間も省けます。

大容量給紙設計

最大3,815枚を収容する

本体標準トレイで1,265枚(64g/m2)の給紙容量を確保。さらに、オプションの2,550枚給紙キャビネットPC-405を装着することで合計3,815枚の大容量給紙が可能に。用紙補給時のダウンタイムや管理の手間を低減します。また、すべての給紙トレイで256g/m2の厚紙に対応。マルチ手差しでは271g/m2まで対応していますので、カード紙など使用できるメディアの幅も広がります。

高度な製本印刷機能

印刷物の内製化を促進する

オプションのフィニッシャーFS-609またはFS-519+中とじ機SD-505を装着することで、最大60ページまでのドキュメントを中とじの小冊子に製本して出力できます。面付けからプリント、ステープル/折り加工までを自動処理しますので、手軽に冊子印刷物の内製化が行えます。

長尺プリント機能

バナーのプリントに便利な

最大297mm×1,200mmの長尺紙にプリント可能です。また、 長尺紙10枚までをセットできる長尺紙用セットガイド(MK-713)もオプションでご用意しました。大きなバナーや看板などが手軽にプリントできて便利です。

Windowsのみの対応です。

2色カラープリントモード

ローコストで訴求力のあるカラー出力を実現

6種類から選んだ任意のカラー+ブラックの2色でプリントすることが可能です。ランニングコストを抑え、訴求力のあるプリントができます。

PCLドライバーのみの対応です。

2種類の高機能フィニッシャー

用途に合わせて選べる

従来は手作業か外注に頼っていた製本加工が自動で行える2種類の高機能フィニッシャーとそれぞれの拡張オプションをご用意しています。bizhub C353Pに組み合わせて装着することで、ステープル、パンチ、中とじなどのフィニッシング機能を追加します。

画像安定化制御の効率化

実生産性と高画質を両立した

画像安定化制御のタイミングを最適化するとともに、制御に要する時間も短縮。高画質を維持しながら、実生産性を向上しています。

両面印刷時100%の生産性

カラー印刷時の生産性を大きく高めた

256g/m2までの厚紙に対応した自動両面出力機能を標準装備。ユニークなすれ違い方式による用紙搬送経路の最適化と搬送路切替ガイドの採用などにより、カラー両面印刷時でも毎分35ページ(A4ヨコ)の高スピードを実現。片面印刷時と同等の生産性を確保することで用紙消費量の削減に貢献します。

次世代ネットワークプロトコルIPv6に対応

広大なアドレス空間をもつ

いままでのIPv4に加え、128bitの広大なアドレス空間をもつIPv6に対応。IPv6はインターネット上のすべての機器に固有のIPアドレスを割り当てることができるので、インターネットを通じて機器同士のダイレクトな通信が可能になるほか、高速ルーティングや拡張ヘッダによる高度な処理、セキュリティー機能の向上などを実現します。

デジタルトナーHD

低温定着で色再現性の高い

定評あるコニカミノルタの高画質をさらに進化させるために、新しいデジタルトナー(重合法トナー)を開発しました。ワックスや色材などの分子量、現像材を最適化するとともに、粒子表面の平滑性をアップ。転写性能と再現性の大幅な向上に成功しています。また、コスレ、剥がれに強く、印刷インキに相当する耐退色性もあるので、長期保存を前提としたドキュメントの印刷にも適しています。

DPWSプロトコル対応

Windows Vista/7との親和性を高める

Windows Vista/7の標準プロトコル、DPWS(Device Profile for Web Service)に対応。ネットワークに接続されたC353Pは自動的に検出され、必要なデバイスドライバーも容易にインストールすることができます。Webサービスを利用した効率的なプリントが可能です。

Document Management

BOX機能

ドキュメントを共有・活用する

本体内のHDDにプリントデータを蓄積することでスピーディーに追加出力を行ったり、データを共有することが可能です。部門管理と連動し複数人でBOXを共有できるグループBOX機能も搭載しています。

オプションのハードディスクHD-508が必要です。

Device Management

PageScope Web Connection

離れたPCからbizhubを操作する

ネットワーク上のPCからC353Pの状態確認や設定・操作を行うための本体内蔵のWebユーティリティーです。Webブラウザーを使用して、BOX内文書の活用、ジョブの操作、ダイレクトプリント、各種設定などが手軽に行えるほか、トナーの残量をグラフ表示したり、オプションのステータス情報を表示することなどが可能です。

Cost Management

部門管理

部門ごとに出力コストを管理する

最大1,000までの部門ごとに、利用できる機能と出力できる枚数の上限を設定。プリントの使用状況を把握することができます。またユーザー認証と連携によって、個人単位での管理も可能。スタッフのコスト意識を高めると同時に、より詳細な管理を実行することができます。

設定例
部門管理
  モノクロ カラー
総務部 上限 10,000枚 上限 2,000枚
営業部 上限 5,000枚 上限 3,000枚

集計管理ソフト

PageScope Account Managerは、カウント情報の一元的な集計管理に特化したサーバーアプリケーション。デバイスごとのカウント情報をサーバーで定期的に自動収集します。集計管理はブラウザーで行うため遠隔地のデバイスの管理を容易に行うことが可能。今まで、支店ごとで行われていた機器の集計管理を本社で集中して行えます。

bizhub C353P 関連情報

ページトップへ戻る