ホーム操作パネルについて設定メニュー

設定メニュー

本機の画面で[設定メニュー]をタップすると、本機の設定や使用状況の確認ができます。

項目

説明

[ユニバーサル]

タッチパネルの調整や、キー操作音の変更など、操作環境のアクセシビリティーを設定できます。

[カウンター]

本機で印刷したページ数の累計を機能別に集計した情報を確認できます。

[ユーティリティ]

ユーザーが設定を変更できる項目です。

お使いの環境に合わせて、プリンター機能の初期値や画面表示を、使いやすいように変更できます。

[言語選択]

本機の画面の表示言語を変更できます。

[管理者]

管理者が設定できる項目です。設定するには、管理者パスワードの入力が必要です。

お使いの環境に合わせて、プリンター機能の初期動作、節電機能、ネットワーク機能を設定できます。また、認証機能やセキュリティ機能を設定することで、本機の使用状況の管理や、情報漏洩を抑止します。

[エキスパート調整]

印刷画像の不具合の補正など、いろいろな調整ができます。

[ストレージ管理]

本機のストレージを管理します。ストレージに保存されたデータの消去や、ストレージをパスワードや暗号化によって保護することで、個人情報や企業情報の漏洩を防ぎます。

[装置情報表示]

本機の機能バージョン、IPアドレス(IPv4/IPv6)、シリアルナンバー、連絡先(電話)、連絡先(ファクス)、バージョン情報を表示します。

[リモートパネル]

本機の画面の遠隔操作を開始します。

管理者によって、リモートパネルの使用環境が設定されている場合に表示されます。

[ICカード認証]

オプションのICカード認証装置をお使いの場合に、ICカード認証の動作を設定できます。

  • [管理者]、[エキスパート調整]、[ストレージ管理]、[ICカード認証]を設定するには、管理者パスワードの入力が必要です。管理者パスワードについては、サービス実施店にお問い合わせください。