ホームWeb設定ツール生体認証の動作を設定する

生体認証の動作を設定する

オプションの指静脈生体認証装置をお使いの場合に、生体認証の動作を設定します。

Web Connectionの管理者モード(または本機の[設定メニュー]-[管理者])の[ユーザー認証/部門管理]-[認証装置設定]で、次の設定をします。

設定

説明

[生体認証]

生体認証の動作を設定します。

  • [報知音]:指静脈パターンの読取りに成功したときに、「ピッ」という音を鳴らす場合は、オンにします(初期値:オン)。

  • 本機へのログインのしかたを選びます(初期値:[1対多認証])。
    [1対多認証]:指を置くだけでログインします。
    [1対1認証]:ユーザー名を入力して指を置くことでログインします。

[ログアウト設定]

原稿の読込み終了後、自動的にログアウトする場合は、オンにします(初期値:オフ)。