ホームプリントコンピューターのセットアップ

コンピューターのセットアップ

必要なシステム環境

プリンタードライバーを使うために必要なシステム環境は、次のとおりです。

項目

仕様

OS

10.9、10.10、10.11、10.12、10.13

CPU

Intelプロセッサー

メモリー

OSが推奨するメモリー容量

プリンタードライバーをインストールする

インストーラーを使って、プリンタードライバーをインストールします。

  • アプリケーションソフトが起動しているときは、あらかじめすべて終了してください。

  1. ドライバーのDVDをコンピューターのディスクドライブに挿入します。

  2. DVD内の目的のプリンタードライバーが入っているフォルダーを開きます。

    • 指定するフォルダーは、使用するプリンタードライバー、OS、言語に応じて選んでください。

  3. ドライバー用のファイル(XXX_109.pkg)をデスクトップ上にコピーします。

    • 「XXX」はモデル名です。

    • 使用する用紙サイズによってドライバー用フォルダーが異なります。お使いの環境に合わせて選んでください。
      おもにメトリックサイズ(A4など)で印刷する場合:「WW_A4」フォルダー
      おもにインチサイズ(Letter、8 1/2 11)で印刷する場合:「WW_Letter」フォルダー

  4. デスクトップ上にコピーしたファイルをダブルクリックします。

    プリンタードライバーのインストーラーが起動します。

  5. [インストール]画面が表示されるまで、画面の指示に従って[続ける]をクリックします。

    • 途中で、名前とパスワードが要求されますので、コンピューターの管理者名とパスワードを入力してください。

  6. [インストール]をクリックします。

    • [カスタマイズ]をクリックすると、両面印刷が初期値として設定されたドライバーをインストールするか、または片面印刷が初期値として設定されたドライバーをインストールするかを選択できます。初期状態では、両面印刷が初期値として設定されたドライバーがインストールされます。両方のドライバーを選択すると、2種類のドライバーがインストールされます。片面印刷が初期値として設定されたドライバーは、ドライバー名の末尾に「(S)」が付加されます。

    • 途中で、名前とパスワードが要求されますので、コンピューターの管理者名とパスワードを入力してください。

    プリンタードライバーがコンピューターにインストールされます。

  7. [閉じる]をクリックします。

    以上で、プリンタードライバーのインストールの完了です。続いて、コンピューターにプリンターを追加します。

プリンターを追加する

Bonjourで自動検出したプリンターをコンピューターに追加します。

  1. アップルメニューの[システム環境設定...]を選びます。

  2. [プリンタとスキャナ]アイコンをクリックします。

  3. [+]をクリックします。

    • [+]をクリックした一覧に目的のプリンター名が表示されているときはプリンター名を選択します。自動的にプリンタードライバーが選択されると、プリンターの追加の完了です。プリンター名が表示されない場合は、[ほかのプリンタまたはスキャナを追加...]または[プリンタまたはスキャナを追加...]を選択し、手順4へ進みます。

  4. [デフォルト]をクリックします。

    接続されているプリンターが検出されます。

    • プリンターが検出されない場合は、本機を再起動してください。

  5. [プリンタ名]一覧から、Bonjour接続の目的のプリンターを選びます。

    • プリンター名は、本機の[Bonjour設定](こちら)で確認できます。

    選んだプリンターに対応するプリンタードライバーが[ドライバ:]に表示されます。

    • プリンタードライバーが表示された場合は、手順7へ進みます。

    • プリンタードライバーが正しく表示されない場合は、手順6へ進みます。

  6. プリンタードライバーを手動で選びます。

    • [ドライバ:]で[ソフトウェアを選択...]を選び、別ウィンドウで表示される一覧から目的のプリンターのドライバーをクリックします。

  7. [追加]をクリックします。

    以上で、プリンターの追加の完了です。続いて、[インストール可能なオプション]画面で、本機のオプション環境の設定をします。詳しくは、こちらをごらんください。