リアルタイムリモートパネル (VNCビューアー):セットアップ

本体のVNC機能は、Web Utilitiesの管理者設定で設定します。

  1. Web Utilitiesのメインページ画面を表示します。

  2. 管理者設定をクリックします。

    パスワード入力のダイアログボックスが表示されます。

  3. ユーザー名にadmin、パスワードに8文字の管理者パスワードを入力してOKをクリックします。

    管理者設定メニュー画面が表示されます。

  4. リモートパネル設定/ジョブ履歴設定をクリックします。

    リモートパネル設定/ジョブ履歴設定画面が表示されます。

  5. 画面左上のリモートパネル詳細設定をクリックします。

    リモートパネル詳細設定画面が表示されます。

  6. 8文字のVNCパスワードを設定して、有効化をクリックします。

    • ほそくVNCパスワードは、英字大文字、英字小文字、数字、記号(コロン(:)、ダブルクォーテーション(”)、カンマ(,)は含まない)を織交ぜた8文字で設定します。指定された内容以外のパスワードを設定すると、画面にエラーメッセージが表示されて、設定できません。

    VNC機能が有効になると、ボタンの表示が無効化に変わります。

参考
  • VNC機能を有効または無効に設定すると、その後10分間は設定の変更ができません。再度設定を変更する場合は、そのまま10分待つか、10分後にリモートパネル詳細設定画面を開きなおしてください。