ユーザー設定スキャン設定

スキャン時のファイル形式、宛先の種類、圧縮レベルの初期値を選択します。

管理者設定スキャン設定でも設定できます。詳しくは、管理者設定:スキャン設定をごらんください。

設定項目

説明

設定値(は初期値)

01 スキャン宛先別デフォルト設定

ファイル形式デフォルトE-mail

Scan to E-mailのファイル形式の初期値を選択します。

ファイル形式PDFPDF/A-1a*、PDF/A-1b*、コンパクトPDF*、コンパクトPDF/A-1a*、コンパクトPDF/A-1b*、TIFFXPS*、JPEG

ページ設定一括分割

ファイル形式デフォルトHDD

Scan to HDDのファイル形式の初期値を選択します。

本機では、この機能をご使用になれません。

ファイル形式デフォルトFTP

Scan to FTPのファイル形式の初期値を選択します。

ファイル形式PDFPDF/A-1a*、PDF/A-1b*、コンパクトPDF*、コンパクトPDF/A-1a*、コンパクトPDF/A-1b*、TIFFXPS*、JPEG

ページ設定一括分割

ファイル形式デフォルトSMB

Scan to SMBのファイル形式の初期値を選択します。

ファイル形式PDFPDF/A-1a*、PDF/A-1b*、コンパクトPDF*、コンパクトPDF/A-1a*、コンパクトPDF/A-1b*、TIFFXPS*、JPEG

ページ設定一括分割

ファイル形式デフォルトWebDAV*

Scan to WebDAVのファイル形式の初期値を選択します。

ファイル形式PDFPDF/A-1aPDF/A-1bコンパクトPDFコンパクトPDF/A-1aコンパクトPDF/A-1bTIFFXPSJPEG

ページ設定一括分割

ファイル形式デフォルトUSB*

Scan to USBのファイル形式の初期値を選択します。

ファイル形式PDFPDF/A-1aPDF/A-1bコンパクトPDFコンパクトPDF/A-1aコンパクトPDF/A-1bTIFFXPSJPEG

ページ設定一括分割

デフォルト宛先

スキャン画面の初期値(宛先の種類)を選択します。

E-mail

HDD

FTP

SMB

WebDAV*

USBメモリー*

カラー/グレースケール時の圧縮方式

データを圧縮するレベルの初期値を選択します。

高圧縮

標準

低圧縮

 *イメージコントローラー IC-605が装着されているときだけに選択できます。  

  1. ユーザー設定メニュー画面を表示するの操作をして、ユーザー設定メニュー画面を表示します。

  2. スキャン設定スキャン宛先別デフォルト設定の順に押します。

  3. それぞれの項目に対して、1つのボタンを押します。

  4. 選んだ項目のファイル形式ページ設定を指定します。

    ファイル形式項目でいずれかのファイル形式を選び、ページ設定で一括または分割を押します。

  5. 設定内容を確定するため、OKを押します。

    ユーザー設定メニュー画面に戻ります。