マウス設定

マウスを接続した際に、マウス操作によるスクロール移動量、マウスカーソル自動移動時の移動速度やカーソル移動先などを設定できます。

ホイールブースター設定:マウスのホイールを使ったときの、スクロール移動量や数値入力幅を指定します。

設定項目

説明

設定値(は初期値)

リスト移動幅

マウスのホイールを使ってスクロールバーを操作する際に、ホイールを強く動かしたときの移動量を指定します。

設定範囲:1 ~ 255
(初期値:+20)

カウントアップ幅

マウスのホイールを使って数字入力を行う際に、ホイールを強く動かしたときの入力幅を指定します。

設定範囲:1 ~ 255
(初期値:+10)

カーソル自動移動設定ジョブチケット編集画面の設定項目によっては、設定するときに別画面が開き、マウスカーソルを開いた画面上に自動で移動させることができます。その動作の詳細を設定します。

設定項目

説明

設定値(は初期値)

移動スピード

マウスカーソル自動移動時の移動速度を選択します。

遅い普通早い

キャンセル感度

マウスカーソル自動移動中に、マウスを動かして自動移動をキャンセルするときの感度を選択します。

鈍い普通敏感

カーソル優先戻り先設定

前の画面に戻るときにマウスカーソルを優先的におく位置を選択します。

OK/キャンセル連動移動開始元使用しない

カーソル優先行き先設定

画面を表示したときにマウスカーソルを優先的におく位置を選択します。

キャンセルボタンOKボタン画面中央使用しない

  1. ユーザー設定メニュー画面を表示するの操作をして、ユーザー設定メニュー画面を表示します。

  2. ユーザー設定メニュー画面の環境設定マウス設定の順に押します。

    マウス設定画面が表示されます。

  3. ホイールブースター設定右の使用するを押します。

    • ほそく本機能を使用しないときは、使用しないを選択します。

  4. リスト移動幅を選択します。

  5. 画面のテンキーで設定値を入力します

    • ほそくセットを押して現在値を変更します。

    • ほそく設定範囲:1 ~ 255

  6. カウントアップ幅を選択します。

  7. 手順5を繰返します。

  8. 前画面を押して、マウス設定画面に戻ります。

  9. カーソル自動移動設定右の使用するを押します。

    • ほそく本機能を使用しないときは、使用しないを選択します。

  10. 移動スピード右のボタンから、移動スピードを選択します。

  11. キャンセル感度右のボタンから、キャンセル時の感度を選択します。

  12. カーソル優先戻り先設定右のボタンから、戻り先でのカーソルの位置づけを選択します。

  13. カーソル優先行き先設定右のボタンから、行き先でのカーソルの位置づけを選択します。

  14. OKを押して、マウス設定画面に戻ります。

  15. 設定内容を確定するため、OKを押します。

    • ほそく確定しないときは、キャンセルを押します。いずれも、環境設定メニュー画面に戻ります。