パワーセーブ機能設定

操作パネルパワーセーブを押したときに機能するパワーセーブモード、およびオートローパワーオートシャットオフが機能するまでの時間を選択します。また、シャットオフ中にプリントジョブを受信したとき、本機を起動させるオートウェイクアップ条件を選択します。

パワーセーブ機能選択オートローパワーオートシャットオフ

オートローパワー設定---分5分10分15分30分60分90分120分240分

オートシャットオフ設定---分0分1分30分60分90分120分240分

オートウェイクアップ条件全てのジョブ

  1. ユーザー設定メニュー画面を表示するの操作をして、ユーザー設定メニュー画面を表示します。

  2. ユーザー設定メニュー画面の環境設定パワーセーブ設定パワーセーブ機能設定の順に押します。

  3. パワーセーブ機能選択の下にあるオートローパワーまたはオートシャットオフを押して、操作パネルパワーセーブを押したときに機能するパワーセーブモードを選択します。

  4. オートローパワーが機能するまでの時間を指定します。

    • ほそく画面右側のオートローパワー設定タイトル下のダウンまたはアップを押して、任意の時間を選択します。

    • ほそくオートローパワーを使用しないときは、オートシャットオフを---分以外の時間に設定して、オートローパワーを---分に設定します。

    • ほそくオートローパワーの時間は、オートシャットオフの時間を超えて設定できません。

    • ほそくオートシャットオフと同じ時間を選択すると、オートローパワーの時間の反転表示が消えます。この場合は、オートローパワーのかわりにオートシャットオフが機能します。

  5. オートシャットオフが機能するまでの時間を指定します。

    • ほそく画面右側のオートシャットオフ設定タイトル下のダウンまたはアップを押して、任意の時間を選択します。

    • ほそくオートシャットオフを使用しないときは、---分を選択します。
      オートシャットオフを---分に設定すると、オートローパワーは5分に切替わり、そのあと---分以外の時間に設定できます。

  6. オートウェイクアップの条件を選択します(イメージコントローラー IC-605を装着しているときに表示されます)。

    • ほそく全てのジョブを押してボタンを反転させると、オートシャットオフ中でも自動的にシャットオフモードが解除されて、すべてのプリントジョブを出力できます。

    • ほそくボタンの反転表示を解除すると、オートシャットオフ中はPS Plug-inドライバーまたはAccurioPro Hot Folderからのプリントジョブを受信したときのみ、自動的にシャットオフモードが解除されて、出力できます。その他のジョブは、シャットオフモードを解除してから本機を使用してください。

  7. 設定内容を確定するため、OKを押します。

    • ほそく確定しない場合は、キャンセルを押します。いずれも、パワーセーブ設定メニュー画面に戻ります。