モードリセット設定

下記機能を切替えて設定します。

設定項目

説明

設定値(は初期値)

使用者変更

機械使用者が交代したと機械が判断したとき、ジョブ条件を初期化するかどうかの選択をします。下記操作のとき、機械は使用者が交代(使用者変更)したと判断します。

・キーカウンターやコピーカードを抜取ったとき

・ユーザー認証や部門管理によって認証を得た後の操作パネルIDを押したとき

するしない

ADF原稿セット

ADFに原稿をセットしたとき、コピー/スキャン条件を初期化するかどうかの選択をします。

リセットするリセットしない

リセットボタン機能

機械がリセットしたとき、出荷時設定を初期設定にするか(フルオート)、任意に設定したコピー/スキャン/保存条件を初期設定にするか(イニシャル)の選択をします。フルオートの設定のうち、フィニッシャーモードは、フルオート時のフィニッシャーモードで任意に変更できます。

イニシャルフルオート

プログラム自動呼出し機能

リセットボタン機能イニシャルを選択したとき、コピー初期設定/スキャン初期設定 /保存初期設定で設定した初期設定にするか、プログラムメモリー30に登録したコピー/スキャン/保存条件を初期設定にするかの選択をします。OFFを選択すると前者、ONを選択すると後者が設定されます。

ONOFF

フルオート時のフィニッシャーモード

リセットボタン機能フルオートを選択したときのフィニッシャーの初期設定を選択します。

仕分けソート仕分けグループソートグループステープルソート中とじ重ね中折りフェイスアップフェイスダウン

キーカウンター/コピーカード挿入時イニシャル

キーカウンターやコピーカードを挿入したとき、初期化するかどうかの選択をします。

ONOFF

原稿ガラス/ADF状態保持

リセットしたとき、原稿ガラスADFモードを初期状態に戻すか、リセット前の状態を保持するかの設定をします。

保持しない保持する

次ジョブステープル設定

ステープルソートでコピーした後、自動的にステープルモードを解除し、ソートモードにするかどうかの設定をします。

解除する解除しない

原稿セット/とじ方向

原稿設定画面で設定した原稿セット方向、出力設定画面で設定した両面とじ方向の設定をジョブごとに解除するかどうかの設定をします。

解除する解除しない

  1. ユーザー設定メニュー画面を表示するの操作をして、ユーザー設定メニュー画面を表示します。

  2. ユーザー設定メニュー画面の環境設定リセット設定モードリセット設定の順に押します。

  3. それぞれの項目に対して、1つのボタンを押します。

    • ほそく次頁を押すと、次の項目が表示されます。

  4. 設定内容を確定するため、OKを押します。

    • ほそく確定しないときは、キャンセルを押します。いずれも、リセット設定メニュー画面に戻ります。