ウィークリータイマー使用設定

ウィークリータイマーは、管理者設定によって機械の使用時間を管理する機能です。

ここでは、ウィークリータイマー機能を使用するかどうかを選択します。ウィークリータイマーは、工場出荷時には設定されていません。

ウィークリータイマーの基本条件

  • 本体のプラグがコンセントに接続されていること。電源プラグが抜かれているとウィークリータイマーは機能しませんが、ON時刻/OFF時刻設定などのデータは保存されます。

  • 副電源スイッチがON状態であること。

  • 現在の正確な日付と時刻を設定すること。

参考
  • ウィークリータイマー使用設定使用するにすると、パワーセーブ設定 - ErP設定の設定ができなくなります。

参照
  • ErP設定について詳しくは、ErP設定をごらんください。

  1. 管理者設定メニュー画面を表示するの操作をして、管理者設定メニュー画面を表示します。

  2. 管理者設定メニュー画面の環境設定ウィークリータイマー設定ウィークリータイマー使用設定の順に押します。

  3. 使用するまたは使用しないを選択します。

    • ほそく最初は、使用しないが選択されています。使用するを選択すると、ウィークリータイマーが機能します。このように設定した機械は、副電源スイッチをONにしたままにします。使用しないを選択すると、ウィークリータイマーは機能しません。電源のON/OFFは、副電源スイッチで行います。

  4. 設定内容を確定するため、OKを押します。

    • ほそく確定しないときは、キャンセルを押します。いずれも、ウィークリータイマー設定メニュー画面に戻ります。