アンインストール

PS Plug-inドライバー、PPDドライバーを手動でアンインストールします。

  1. お使いのOS によって、操作が異なります。

    • ほそくWindows 10/Server 2016 の場合は、コントロールパネル - ハードウェアとサウンド - デバイスとプリンターの表示をクリックします。

    • ほそくWindows 8.1/Server 2012 R2 の場合は、コントロールパネル - ハードウェアとサウンド - デバイスとプリンターをクリックします。

    • ほそくWindows Server 2012 の場合は、コントロールパネル - ハードウェアとサウンドデバイスとプリンターの表示をクリックします。

    • ほそくWindows 7/Server 2008 R2 の場合は、スタートをクリックして、デバイスとプリンターをクリックします。

    • ほそくWindows Server 2008 の場合は、コントロールパネル - ハードウェアとサウンドプリンタをクリックします。コントロールパネルがクラシック表示になっている場合は、プリンタをダブルクリックします。

  2. 削除したいプリンターのアイコンを選択します。

  3. プリンタードライバーを削除します。

    • ほそくWindows Server 2008の場合は、キーボードのDeleteを押します。

    • ほそくWindows 7/8.1/10/Server 2008 R2/Server 2012/Server 2012 R2/Server 2016の場合は、ツールバーのデバイスの削除をクリックします。

  4. 以降は、画面の指示に従って操作します。

    削除が終了するとデバイスとプリンターウィンドウ、プリンタウィンドウまたはプリンタと FAXウィンドウからアイコンが消えます。

  5. サーバーのプロパティを開きます。

    • ほそくWindows Server 2008の場合は、プリンタウィンドウの何もない部分を右クリックし、管理者として実行 - サーバーのプロパティをクリックします。

    • ほそくWindows 7/8.1/10/Server 2008 R2/Server 2012/Server 2012 R2/Server 2016の場合は、他のプリンターを選択し、ツールバーのプリント サーバー プロパティをクリックします。

    • ほそくユーザー アカウント制御に関する画面が表示されるときは、続行またははいをクリックします。

  6. ドライバータブをクリックします。

  7. インストールされたプリンター ドライバー一覧から、削除したいプリンタードライバーを選択し、削除をクリックします。

  8. 削除の対象を確認する画面でドライバとドライバ パッケージを削除するまたはドライバーとパッケージを削除するを選択して、OKをクリックします。

  9. 削除を確認する画面ではいをクリックします。

    • ほそくさらに削除を確認する画面が表示されたら削除をクリックします。

  10. 開いている画面を閉じ、コンピューターを再起動します。

    • ほそく必ず再起動してください。

    これでプリンタードライバーの削除は完了です。