コピー画面のリセット

イニシャルのコピー条件

設定メニュー画面のコピー初期設定画面で設定した条件です。

詳しくは、コピー初期設定をごらんください。

プログラム自動呼出し機能がONの場合に、コピープログラムの30番目にデータが存在するときは、30番目の設定に戻ります。

プログラム自動呼出し機能がOFFの場合や、コピープログラムの30番目にデータが存在しない場合は、コピー初期設定に従います。

フルオートのコピー条件

下記の設定は変更できませんが、出力設定だけ任意に変更できます。

  • 両面とじ方向左右とじ

  • 原稿セット方向上向き

  • 原稿画質文字/写真(印刷)

  • 特殊原稿普通原稿

  • 厚さ普通原稿

  • 原稿サイズ定形サイズ

  • コピー濃度:0

  • 下地調整:0

  • 赤色緑色青色色相彩度明度:0

  • シャープネス:0

  • コントラスト:0

  • 画像判別調整文字写真 0、色文字 0

  • スクリーン選択自動

  • カラーバランス:全項目0

  • 光沢モード:標準(光沢設定なし)

  • 倍率設定:1.000(等倍)

  • 片面/両面片面>片面(ADF:ON)

  • 応用設定:なし

  • カラーフルカラー*

  • 自動用紙:ON

  • 出力設定ソート**

*:モノクロ省エネモードONの場合はブラックとなります。詳しくは、モノクロ省エネモードをごらんください。

**:フィニッシャー接続時は、ユーティリティ設定(設定メニュー - ユーザー設定 - 環境設定 - リセット設定 - モードリセット設定 - フルオート時のフィニッシャーモード)で選択された設定となります。