効率よく出力する機能をイメージから選ぶ

本機は、業務を効率化に役立つさまざまな機能を備えています。その中でも、特に重要で便利な機能を紹介します。

より効果的でスピーディーな出力のために、ぜひ活用してください。

本機HDDにジョブを保存して、管理したい

HDDを活用したジョブ管理の概要

  • 印刷/コピーデータをHDDに保存して、ジョブとして管理できます。保存したジョブは、必要に応じて印刷設定の変更やページ単位での編集ができます。

プリンタードライバーを使わずに印刷したい

ダイレクトプリント:AccurioPro Hot Folderの概要

  • AccurioPro Hot Folderを使うと、アプリケーションを起動することなしに、PDFファイルやTIFFファイルなどをダイレクトに印刷できます。 ジョブ設定をあらかじめ登録できるため、印刷設定の手間も省けます。

 本機ホットフォルダーの概要

  • 本機ホットフォルダーのダイレクトプリント機能を使うと、アプリケーションやAccurioPro Hot Folderを使わずに、PDF ファイルやTIFF ファイルなどをダイレクト印刷できます。印刷設定をあらかじめ登録できるため、印刷設定の手間を省くことができます。

  • 本機の共有フォルダーを使用するため、AccurioPro Hot Folderよりも手軽にダイレクトプリントの印刷設定を複数のユーザーと共有できます。フォルダーごとのユーザー認証や複数のユーザーでの同時アクセスもできます。

ダイレクトプリントタブ

  • PageScope Web Connectionは、ネットワーク上のコンピューターからWebブラウザーを使って、本機のステータス確認や各種設定が行える機能です。ダイレクトプリントタブから操作することで、プリンタードライバーを使わずに印刷できます。

よく使う設定を簡単に呼び出したい

用紙プロファイル(用紙カタログ)の概要

  • よく使う用紙設定を用紙プロファイルとして登録できます。 トレイにセットした用紙サイズや坪量などの設定情報を、用紙プロファイルを呼出すだけで、必要に応じて簡単に設定できます。

スキャン:スキャンプログラム

  • よく使うスキャン機能を登録して、必要に応じて簡単に設定できます。

コピー:コピープログラム

  • よく使うコピー機能を登録して、必要に応じて簡単に設定できます。

プリント:お気に入り設定

  • よく使うプリント機能を登録して、必要に応じて簡単に設定できます。

1つ1つの印刷物に、異なった情報を入れて印刷したい

PDF/VT-2可変印刷の概要

  • ダイレクトメールの宛名部分やチケットのシリアルコードなど、1つ1つの印刷物に異なった情報を入れて印刷(バリアブルプリント)したいときに設定します。