機械状態画面の構成

ご使用のモデルによって、機械状態画面の表示が変わります。

ここでは、AccurioPress C3080またはAccurioPress C3070と、下記オプションを装着した機械に表示される機械状態画面を説明します。

排紙系のオプションとして、中継搬送ユニット RU-518インテリジェントクオリティオプティマイザー IQ-501折り機 FD-503中綴じ機 SD-513くるみ製本機 PB-503、およびフィニッシャー FS-532が表示されています。

番号

名称

説明

1

機械状態タブ

機械状態画面を表示するときに押します。

2

くるみ製本機ヒータースイッチ

くるみ製本ヒーターをON/OFFするときに押します。くるみ製本機を使用する時間があらかじめわかっているとき、効率よく作業するためにONします。

糊の劣化を防ぐため、使用しないときはOFFします。

3

くるみ製本機/本体ウォームアップステータスバー

くるみ製本機および本体のウォームアップ中に、現在のウォームアップの状態を表示します。ウォームアップが完了すると、表示は消えます。

4

Webブラウザー

タッチパネルにブラウザーを表示します。インターネットに接続されていれば、外部のwebページが閲覧できます。

5

報知音/音声ON/OFF

スピーカー音を一時的にOFFにするときに押します。

設定メニュー - ユーザー設定 - 環境設定 - 操作/報知音設定 - 音量設定スピーカー音ONの場合にだけ有効です。

6

ヘルプ

表示されている画面のヘルプメッセージを表示するとき押します。画面によっては、がグレーアウトして、ヘルプメッセージを表示しないことがあります。

機械状態画面を表示しているときに押すと、トナーボトルの交換、廃棄トナーボックスの交換、とじ針の補給、パンチくず処理、針くず処理、断裁くず処理、くるみ糊補給、用紙補給、加湿用タンク給水の各方法を表示します。

7

出力中情報表示部

現在出力中の出力部数と設定部数および出力中のジョブ番号を表示します。

8

機械管理情報表示部

予約ジョブ数、メモリー残量、原稿カウンターとファイルシステム残量を表示します。

9

スキャナーメッセージ

両面同時原稿送り装置(ADF)原稿ガラスの原稿スキャンの状態を表示します。AccurioPress C3080Pでは表示されません。

10

サンプル排紙出力

出力中にサンプル排紙したいときに押します。イメージコントローラー IC-605を装着しているときに表示されます。

詳しくは、サンプル排紙の概要をごらんください。

11

機械構成表示部

本体およびオプションの構成図を表示します。

12

サイズ(mm)サイズ(inch)

サイズ表記は、mmがデフォルトです。mmとinchの切替えは設定メニュー画面で行います。詳しくは、単位系設定をごらんください。

13

トレイ情報表示部

トレイに設定した用紙サイズ、セット方向、用紙名称、坪量、用紙残量を表示します。

14

外気温外湿度

本機に装着された温湿度センサーで検知した外気温・外湿度を表示します。

15

機械状態ファンクションキーの表示切替部

機械状態ファンクションキーの表示を切替えるときに押します。

16

機械状態表示右

定着(封筒)USBメモリーY-トナー補給M-トナー補給C-トナー補給K-トナー補給定期点検ガラス清掃資材転写トルク非圧縮セキュリティーモデム異常ORU-M高カバレッジが表示されます。4つまではすべて大きく表示されますが、5つ以上になると4つ目からは文字表示がない小アイコン表示に変わります。最大表示個数は、通常アイコン3つと小アイコン4つの合計7つです。

17

機械状態ファンクションキー表示部

用紙設定:本体トレイペーパーフィーダーユニット PF-707mペーパーフィーダーユニット PF-602mマルチ手差し給紙ユニット MB-506マルチ手差し給紙ユニット MB-508長尺トレイユニット MK-740長尺排紙強化ユニット MK-740m大容量給紙ユニット LU-202m大容量給紙ユニット LU-202XL大容量給紙ユニット LU-202XLmポストインサーター PI-502上段トレイ下段トレイ折り機 FD-503ポストインサーター上段トレイ下段トレイくるみ製本機 PB-503表紙トレイの各トレイの用紙条件を設定するときに押します。

表裏調整:各トレイ(トレイ1~トレイ11、手差し)にセットされている用紙の印刷画像のオモテ面、ウラ面の調整、回転/Skew調整、チャート調整、表裏差調整、およびスキャン測定調整をするときに押します。

調整:本体やオプションの調整をするときに押します。

コントローラー設定:コントローラーの設定をするときに押します。

RUカール調整:各トレイ(トレイ1~トレイ11、手差し)にカール調整の設定をするときに押します。中継搬送ユニット RU-518加湿キット HM-103が装着されている場合、各トレイに加湿設定ができます。

サンプル排紙設定:サンプル排紙を設定するときに押します。

以下のボタンは機械状態ファンクションキーの表示切替部を押すと表示されます。

出力紙濃度手動調整:出力紙濃度を手動で調整したり、登録済みの出力紙濃度手動調整を管理したりするときに押します。出力紙濃度調整の使用するにしていると押せるようになります。

出力紙濃度調整結果:出力紙濃度調整の定期調整結果を確認するときに押します。定期調整が実行されると押せるようになります。

用紙条件登録/削除:よく使う用紙条件を登録/削除するときに押します。

18

機械状態表示左

現在の時刻、イメージコントローラーの状態を表示します。

19

補給/廃棄部材表示部

トナーの状態を表示します。また、廃棄トナーボックスの交換、装着しているオプションの針補給、くず処理、加湿用の水補給を赤く点灯して知らせます。

トナーボトルの交換回数をカウントすることができます。詳しくは、サービス実施店にお問い合わせください。

20

ジョブリスト

機械に設定されているジョブの状態をリアルタイムで表示します。未出力ジョブがある場合は、未出力履歴ボタンが表示されます。

21

メッセージ表示部

機械の状態や、そのときにしなければならない操作を表示します。