操作パネル(AccurioPress C3080 / AccurioPress C3070)

番号

名称

説明

1

テンキー

数値などを入力するときに押します。

2

リセット

コピー条件を初期状態に戻すときに押します。

3

電源ランプ

主電源スイッチを入れるとオレンジ色に点灯し、副電源スイッチを入れると青色に変わります。

4

データランプ

印刷データ受信中に点滅します。

5

割込み

コピー、プリンター、スキャナー作業中、急な用件でコピーしたいときに、現在実行中の動作を中断して、コピーを優先できます。割込み可能になるまで割込みランプが点滅します。割込み可能になると割込みランプが点灯にかわります。

6

ストップ

出力を一時停止したり、機械の動作を中断したりするときに押します。

7

確認コピー

画質調整画面で調整した画質を確認するとき、またはジョブチケット編集でサンプル出力をするときに押します。

8

スタート

各機能を開始するときに押します。

9

スタートランプ

動作開始ができるとき、青色になります。

動作開始ができないときは、オレンジ色になります。

10

C(枚数クリア)

入力した数値を変更するときに押します。

11

ID

ユーザー認証/部門認証の認証を得て機械を使っていて、作業を中断するときなどに押します。ユーザー認証/部門認証の画面が表示され、再度認証を得ないと機械が使用できないようになります。

12

設定内容

動作中や設定されているプリントジョブの内容を確認するときに押します。

13

設定メニュー/カウンター

設定メニュー画面や各種カウンターを表示するときに押します。

14

プログラム

任意のコピー条件の登録や登録したコピー条件を読出すときに押します。また、直前のコピー条件を呼出すときに押します。

15

キー応答

タッチパネルのボタンや操作パネルのキーを押したときの応答時間を調整するときに押します。

16

ヘルプ

現在タッチパネルに表示されている画面の操作のしかたを説明するヘルプ画面を表示するときに押します。

機械状態画面を表示しているときに押すと、各種補給方法や廃棄方法を表示します。

17

輝度調整つまみ

タッチパネルの輝度調整を行うときに回します。

18

パワーセーブ

パワーセーブの状態を解除するときに押します。また、手動でパワーセーブにするときに押します。

19

パワーセーブランプ

シャットオフ/ローパワーなどのパワーセーブの状態のとき、また、ウィークリータイマーが働いて機械がOFFの状態のときに点灯します。

20

タッチパネル

機能を設定するための各種画面を表示します。

表示

作業時の警告注意文

  注意 けが

傷がついたり割れたりしてケガをすることがあります。

タッチパネルに、硬いものや先の尖ったものを当てないでください!

タッチパネルは、指を使って操作してください。

重要
  • 通常、主電源スイッチはONの状態を維持して、OFFにしないでください。

  • 副電源スイッチをOFFにする前に、主電源スイッチをOFFにしないでください。

  • 副電源スイッチをOFFにした後、下記のメッセージが表示されている間は、主電源スイッチをOFFにしないでください。主電源スイッチをOFFにすると、機械の中でトナー固着などの致命的なトラブルが発生するおそれがあります。
    冷却中です 冷却後に自動的に電源が切れます
    電源OFF処理中です 主電源を切らないでください

参照
  • 電源の切り方について詳しくは、電源を切るをごらんください。