ホーム 設定と調整Z折り位置調整:Z折りの折り位置を調整する

Z折り位置調整:Z折りの折り位置を調整する

フィニッシャーFS-532に装着されているZ折りユニットZU-608で出力したZ折りの折り位置を調整します。

調整対象:全サイズへのオフセット、A3 、B4 、11 17 、8.5 14 、8K

  • 折り1、折り2の両方を調整するときは、折り1から調整します。折り1の位置は用紙先端を、折り2の位置は折り1の位置をそれぞれ基準とします。手順7のb寸法は、折り1、折り2のどちらの位置をかえても変化します。

  • [全サイズへのオフセット]で数値を入力すると、すべての用紙サイズに反映されます。個別の用紙サイズに数値を入力すると、個別の用紙サイズの入力値+[全サイズへのオフセット]の入力値が設定量になります。

  1. [機械状態]画面の[調整]を押して、[調整メニュー]画面を表示します。

  2. [フィニッシャー調整][Z折りユニット調整][Z折り位置調整]の順に押します。

  3. 調整したいサイズボタンを選択します。

  4. [印刷モードへ]を押します。

  5. 手順3で選択したサイズの用紙をセットして、そのトレイを選択します。

    • [出力設定]は、自動的に[Z折り]が選択されます。

  6. 操作パネルスタートを押します。

    テストパターンが出力されます。

  7. 出力された用紙のaとbを確認します。

    [1] 折り1 [2] 折り2

     用紙サイズ

    a

    b

    A3

    4 ± 2 mm

    209 mm 以下

    B4

    4 ± 2 mm

    181 mm 以下

    11 17

    4 ± 2 mm

    215 mm 以下

    8.5  14

    - (2つ折りだけ)

    241.7 mm 以下

    8K

    4 ± 2 mm

    194 mm 以下

  8. 調整が必要な場合は、[印刷モード終了]を押して、[Z折り位置調整]画面に戻ります。

  9. [折り1]を選択して、画面のテンキーで設定値を入力します。

    • 調整範囲:([短く])-128 ~ +127([長く])(1ステップ= 0.1 mm)

    • [+/-]で数値のプラス/マイナスを選択します。

  10. [セット]を押して、現在値を設定値に入力します。

  11. [折り2]を選択して、画面のテンキーで設定値を入力します。

    • 調整範囲:([短く])-128 ~ +127([長く])(1ステップ= 0.1 mm)

    • [+/-]で数値のプラス/マイナスを選択します。

  12. [セット]を押して、現在値を設定値に入力します。

  13. 目的の結果が得られるまで、手順4 ~ 手順12を繰返します。

  14. [前画面]を押します。

    [Z折りユニット調整メニュー]画面に戻ります。