ホーム アプリケーション通常のログイン方法で起動する

通常のログイン方法で起動する

Job Centroを起動するために、最初にログイン操作を行います。

  • 接続するイメージコントローラーが通信できる状態であることを確認してください。

  • Job CentroはJavaアプリケーションです。ファイアウォールによりJavaアプリケーションがブロックされているときは、[Windowsセキュリティの重要な警告]画面が表示されます。このときは、ご使用のネットワーク環境に該当する項目にチェックをつけ、[アクセスを許可する]をクリックして、Javaアプリケーションによるネットワーク上の通信を許可してください。

  1. [スタート] - [すべてのプログラム] - [KONICA MINOLTA] - [Job Centro 2.0] - [KONICA MINOLTA Job Centro 2.0]の順に選択します。

    • または、デスクトップ上のショートカットアイコンをダブルクリックします。

    [プリンター接続]画面が表示されます。[プリンター接続]画面については、プリンター接続画面をごらんください。

  2. Job Centroを接続するプリンターを選択し、[接続]をクリックします。

    Job Centroが起動し、[Job Centro]画面が表示されます。

    Job Centroにはじめてログインする場合は、プリンター一覧に接続可能なプリンターが表示されません。その場合は、[検索]をクリックし、プリンターを追加してください。

    列の表示幅を調整するには、ヘッダー項目上の項目間の境界線上をダブルクリックします。項目名の文字列と一覧内の文字列の長い方に合わせて、列の表示幅が自動調整されます。

    項目でソートするには、その列のヘッダーをクリックします。クリックするたびに、昇順と降順が切替わります。

    詳細は、プリンター接続画面の「プリンター一覧への追加」をごらんください。