ホーム機能 / 設定キーの説明不定形サイズ

不定形サイズ

表示するには:
  • [コピー]
    • [用紙]
      • 手差し
        • [選択トレイの設定変更]
          • [不定形サイズ]

手差しトレイに不定形サイズの用紙をセットするときに、用紙の長さ(X)と幅(Y)を入力します。

サイズを入力して指定する方法と、メモリーに登録したサイズから選ぶ方法があります。

設定

説明

[サイズ設定]

[+]/[-]またはテンキーをタップして、用紙の長さ(X)と幅(Y)を入力します。数字の入力エリアをタップするとテンキーを表示します。

サイズを入力したあと、[登録サイズ]でキー([memory1]~[memory5])を選んでから[登録]をタップすると、入力したサイズをメモリーに登録できます。登録したサイズは、次回より呼出して使えます。

[登録サイズ]

メモリーに登録した不定形サイズを表示します。

  • メモリーから呼出すときは、登録名のキーをタップしてから[呼出し]をタップします。

  • 登録名を変更するときは、名前を変更したいキーを選び、[名称変更]をタップします。