ホーム機能 / 設定キーの説明登録オーバーレイ

登録オーバーレイ

表示するには:
  • [コピー]
    • [応用設定]
      • [スタンプ/ページ印字]
        • [登録オーバーレイ]

[画像登録]で、原稿画像をオーバーレイ画像として本機のハードディスクに登録します。

また、登録したオーバーレイ画像を呼出して、あとから読込んだ原稿画像に合成します。

設定

説明

[ON]/[OFF]

オーバーレイ画像を新しく登録したり、登録したオーバーレイ画像を原稿に合成するときに[ON]を選びます。

[画像呼出し]

オーバーレイ画像を用紙の表面、裏面のどちらに合成するかを指定してから、合成するオーバーレイ画像を選びます。必要に応じて、合成するオーバーレイ画像の濃度、合成方法や、プレビュー画像を確認します。

[裏面も同じ]を設定すると、表面と同じ画像を裏面にも合成します。

[印字ページ]

オーバーレイ画像を合成するページの範囲を選びます。

[原稿サイズ]

原稿のサイズを指定します。原稿サイズが、定形サイズのときは[自動]を選んで自動検出し、不定形や写真など自動検出しないときは、手動でサイズを指定します。

[画像登録]

オーバーレイ画像を登録します。必要に応じて、登録時に、オーバーレイ画像の濃度を選びます。

  • オーバーレイ画像を新しく登録するときは、[新規登録]をタップしてから、登録するオーバーレイ画像の名前を入力します。
    本機に原稿をセットし、スタートを押すと画像が登録されます。ADFに複数枚の原稿がセットされていた場合は、1枚目だけ登録されます。

  • 登録したオーバーレイ画像は、上書き登録や削除ができます。

  • 登録オーバーレイ機能を使うには、オプションのアップグレードキット UK-204を装着する必要があります。

  • ユーザーに対して、オーバーレイ画像の上書き登録や削除を許可するかどうかを選べます(初期値:[許可])。詳しくは、こちらをごらんください。