ホーム機能 / 設定キーの説明カバーシート

カバーシート

表示するには:
  • [コピー]
    • [応用設定]
      • [仕立て]
        • [カバーシート]

原稿の最初と最後のページに、表紙として本文と異なる用紙を挿入します。表紙用の用紙は、本文用とは別の用紙(色紙や厚紙など)を選べ、表紙と本文を別々にコピーすることなく、一度にコピーできます。

設定

説明

[ON]/[OFF]

カバーシートを設定するときに[ON]を選びます。

[表カバー]

表紙の挿入のしかたを指定します。

  • [表コピー]:原稿の先頭ページを表紙にコピーするときに選びます。

  • [表白紙]:表紙を白紙で挿入するときに選びます。

  • [用紙]:表紙に使う用紙を選びます。カバー用と本文用の用紙は同じサイズの用紙を使い、同じ方向にセットします。オプションのポストインサーターを装着し、[表白紙]を選んだ場合、ポストインサーターの給紙トレイを選択できます。

[裏カバー]

裏表紙の挿入のしかたを指定します。

  • [裏コピー]:原稿の最終ページを裏表紙にコピーするときに選びます。

  • [裏白紙]:裏表紙を白紙で挿入するときに選びます。

  • [用紙]:裏表紙に使う用紙を選びます。カバー用と本文用の用紙は同じサイズの用紙を使い、同じ方向にセットします。オプションのポストインサーターを装着し、[裏白紙]を選んだ場合、ポストインサーターの給紙トレイを選択できます。