ホーム機能 / 設定キーの説明パスワード規約

パスワード規約

表示するには:
  • [設定メニュー]
    • [管理者設定]
      • [セキュリティー設定]
        • [簡単セキュリティー設定]
          • [パスワード規約]

パスワード規約を有効にするかどうかを設定します。有効にすると、パスワードに使える文字数、文字種類に制約がかかります。必要に応じて、パスワードの最小文字数を変更します。

設定

説明

[有効]/[無効]

パスワード規約を有効にするかどうかを選びます。パスワード規約を有効にする前に、現在設定されているパスワードを、規約を満たすパスワードに変更してください。

初期値は[無効]です。

 

パスワード規約を有効にすると、本機で設定するパスワードに対して、次の規約を適用します。

  • [パスワード最小文字数]で設定した最小文字数(初期値:12文字)

  • 英字の大文字と小文字は区別する

  • 記号は、半角記号のみ使用可能

  • 同一文字だけのパスワードは禁止する

  • 変更前と同じパスワードは禁止する

 

次のパスワードが、パスワード規約の対象となります。

  • 管理者パスワード

  • ユーザーパスワード

  • 部門パスワード

  • ボックスパスワード

  • ボックス管理者パスワード

  • セキュリティ文書パスワード

  • WebDAVサーバーパスワード

  • SNMPパスワード

  • リモートパネルサーバーパスワード

  • 暗号化ワード

[パスワード最小文字数]

パスワード規約を有効にする場合は、必要に応じて、パスワードの最小文字数を変更します。