ホーム機能 / 設定キーの説明クライアント機能設定

クライアント機能設定

表示するには:
  • [設定メニュー]
    • [管理者設定]
      • [システム連携]
        • [ユビキタスプリント設定]
          • [クライアント機能設定]

ユビキタスプリントのクライアント機能を設定します。

クライアント機能の設定を有効にすると、有効にした本体からストレージ機に蓄積された印刷ジョブを実行できるようになります。

項目

仕様

[クライアント機能使用設定]

クライアント機能を使うかどうかを選びます。

クライアント機能を使う場合は、[有効]を選びます。

[プロトコル設定]

ストレージ機に接続するときに使うプロトコルを[IPP]または[RAWポート]から選びます。

[クライアント機能使用設定]が[有効]の場合に設定できます。

[接続タイムアウト設定]

ストレージ機との接続のタイムアウト時間を設定します。

[クライアント機能使用設定]が[有効]の場合に設定できます。