ホーム機能 / 設定キーの説明機能ON/OFF設定

機能ON/OFF設定

表示するには:
  • [設定メニュー]
    • [管理者設定]
      • [ファクス設定]
        • [機能設定]
          • [機能ON/OFF設定]

ファクスの誤送信を防ぐための宛先2 度入力機能や、F コード送信、中継受信などの送受信機能の有効/無効を設定します。

設定

説明

[Fコード送信機能]

F コード送信機能を使うかどうかを選びます。

Fコード送信は、SUBアドレスや送信ID(通信パスワード)で送信先の特定のボックスを指定して送信する機能です。送信先の機器もFコード通信に対応している必要があります。

設定内容について詳しくは、こちらをごらんください。

[中継受信機能]

本機をファクスの中継機として使うかどうかを選びます。

本機を中継機として使うと、送信元からファクスを受信し、あらかじめ登録した複数の配信先へ自動配信できます。

設定内容について詳しくは、こちらをごらんください。

[中継印刷]

本機をファクスの中継機として使う場合に、受信したファクスを配信すると同時に、本機でも印刷するかどうかを選びます。

設定内容について詳しくは、こちらをごらんください。

[宛先確認表示機能]

ファクスを送信する前に、指定した宛先の一覧を表示するかどうかを選びます。

設定内容について詳しくは、こちらをごらんください。

[ナンバーディスプレイ機能]

ナンバーディスプレイ機能を使うかどうかを選びます。

ナンバーディスプレイ機能は、電話をかけてきた相手の番号をパネルに表示する機能です。ナンバーディスプレイ機能を使うには、NTTとナンバーディスプレイサービスの契約が必要です。

設定内容について詳しくは、こちらをごらんください。

[宛先2度入力機能(送信)]

ファクス番号を直接入力して送信するときに、ファクス番号を2度入力させるかどうかを選びます。

設定内容について詳しくは、こちらをごらんください。

[宛先2度入力機能(登録)]

宛先や転送先の登録時など、ファクス番号を登録するときに、ファクス番号を2度入力させるかどうかを選びます。

設定内容について詳しくは、こちらをごらんください。

[PINコード表示マスク機能]

ファクス番号に個人ID(PINコード)を付加してファクス送信を行う場合に、PINコード部分をファクスレポートやジョブ履歴に表示しないようにするための設定をします。

設定内容について詳しくは、こちらをごらんください。