ホームよくあるご質問プリント

プリント

Q1. 封筒やはがきに印刷できますか?

A1. 封筒やはがきにも印刷できます。

コンピューターで印刷を実行してから、本機に封筒やはがきをセットし、印刷を実行してください。

 

Q1. 封筒やはがきに印刷できますか?

操作方法

  1. アプリケーションソフトウェアでファイルを開き、[ファイル]をクリックしてメニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンターの選択](または[プリンター名])で本機を選んで、[詳細設定](または[プロパティ])をクリックします。

  3. [基本設定]タブの[原稿サイズ]から、[封筒]または[はがき]を選びます。

    • 封筒にはさまざまなサイズがあります。セットした封筒に合わせて適切な用紙サイズを選んでください。

  4. [用紙サイズ]が[原稿サイズと同じ]になっていることを確認します。

  5. [給紙トレイ]から[手差し]を選びます。

  6. [給紙トレイ別用紙設定]をクリックします。

  7. [用紙種類]から用紙の種類を選び、[OK]をクリックします。

    • はがきに印刷する場合は、[厚紙3]または[厚紙3(2面目)]を選びます。封筒に印刷する場合は、[封筒]を選びます。

  8. [OK]をクリックします。

  9. 印刷を実行します。

  10. 印刷面を下向きにして、封筒やはがきを手差しトレイにセットします。

  11. 本機の[手差しトレイ]の用紙設定が、手順3の[原稿サイズ]、手順7の[用紙種類]と同じ設定の場合は、そのまま印刷を開始します。
    違う設定の場合は、下記の画面が表示されます。[セット完了]をタップすると、印刷を開始します。

    • [セット完了]をタップできない場合は、手差しトレイにセットされている封筒またははがきを取除き、もう一度セットしなおしてから[セット完了]をタップします。

Q2. ユーザー認証をしていますが、ドライバーの入力画面がグレーアウトになっています。

A2. プリンタードライバーのプロパティ画面で、ユーザー認証を適切な設定に変更してください。

 

Q2. ユーザー認証をしていますが、ドライバーの入力画面がグレーアウトになっています。

設定方法

  1. プリンターのウィンドウを表示します。

    • Windows Server 2003の場合は、スタートメニューから[プリンタとFAX]をクリックします。
      スタートメニューに[プリンタとFAX]が表示されていない場合は、[コントロール パネル]-[プリンタとその他のハードウェア]-[プリンタとFAX]をクリックします。
      [コントロール パネル]がクラシック表示になっている場合は、[プリンタとFAX]をダブルクリックします。

    • Windows Vista/Server 2008の場合は、スタートメニューから[コントロール パネル]-[ハードウェアとサウンド]-[プリンタ]をクリックします。
      [コントロール パネル]がクラシック表示になっている場合は、[プリンタ]をダブルクリックします。

    • Windows 7/Server 2008 R2の場合は、スタートメニューから[デバイスとプリンター]をクリックします。
      スタートメニューに[デバイスとプリンター]が表示されていない場合は、[コントロール パネル]-[ハードウェアとサウンド]-[デバイスとプリンターの表示]をクリックします。

    • Windows 8の場合は、スタート画面を右クリックし、[すべてのアプリ]-[コントロール パネル]-[ハードウェアとサウンド]-[デバイスとプリンターの表示]をクリックします。

    • Windows 8.1の場合は、スタート画面で[]をクリックし、[コントロール パネル]-[ハードウェアとサウンド]-[デバイスとプリンターの表示]をクリックします。

    • Windows Server 2012/Server 2012 R2の場合は、スタート画面で[コントロール パネル]-[ハードウェア]-[デバイスとプリンターの表示]をクリックします。

  2. 本機のアイコンを右クリックして[プロパティ](または[プリンターのプロパティ])をクリックします。

  3. [装置情報]タブの[装置オプション]で[ユーザー認証]を選び、[設定値の変更]から認証状態を選びます。

    • 認証状態には、[本体装置認証]、[外部サーバー認証]、[本体装置認証 + 外部サーバー認証]、[拡張サーバー認証]、[本体装置認証 + 拡張サーバー認証]があります。詳しくは、本機の管理者にご確認ください。

  4. [OK]をクリックします。

Q3. 不定形サイズの用紙に印刷できますか?

A3. 印刷画面で[手差しトレイ]を指定し、手差しトレイ不定形サイズの用紙をセットすれば、印刷できます。

 

Q3. 不定形サイズの用紙に印刷できますか?

操作方法

  1. アプリケーションソフトウェアでファイルを開き、[ファイル]をクリックしてメニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンターの選択](または[プリンター名])で本機を選び、[詳細設定](または[プロパティ])をクリックします。

  3. [基本設定]タブの[原稿サイズ]から、[不定形サイズ]を選びます。

  4. セットした用紙のサイズを入力し、[OK]をクリックします。

  5. [用紙サイズ]が[原稿サイズと同じ]になっていることを確認します。

  6. [給紙トレイ]から[手差し]を選びます。

  7. [給紙トレイ別用紙設定]をクリックします。

  8. [用紙種類]から用紙の種類を選び、[OK]をクリックします。

  9. [OK]をクリックします。

  10. 印刷を実行します。

  11. 印刷面を下向きにして、不定形サイズの用紙を手差しトレイにセットします。

  12. 操作パネルの[セット完了]をタップします。

Q4. 機密性の高いデータを印刷したいのですが、他人に見られずに印刷する方法はありますか?

A4. セキュリティ印刷と認証&プリントの2つの方法があります。

セキュリティ印刷機能は、文書にパスワードを設定します。本機の操作パネルでパスワードを入力すると、文書を印刷できます。認証&プリント機能は、ユーザー認証で登録されているユーザー名とパスワードを入力して、文書を印刷します。本機の操作パネルで、ユーザー名とパスワードを入力すると、文書を印刷できます。

セキュリティ印刷は、文書に設定されたパスワードを知っている限られたユーザーのみ印刷を許可したいときなどに有効です。認証&プリントは、印刷する本人がログインした場合のみ実行できます。

  • ユーザー認証は、登録しているユーザーだけに、本機の利用を許可する機能です。認証&プリントはユーザー認証を行っている場合のみ使用できます。

 

Q4. 機密性の高いデータを印刷したいのですが、他人に見られずに印刷する方法はありますか?

操作方法:セキュリティ印刷を実行する

  1. アプリケーションソフトウェアでファイルを開き、[ファイル]をクリックしてメニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンターの選択](または[プリンター名])で本機を選び、[詳細設定](または[プロパティ])をクリックします。

  3. [基本設定]タブの[出力方法]から、[セキュリティ印刷]を選びます。

  4. [ID]と[パスワード]を入力し、[OK]をクリックします。

  5. [OK]をクリックします。

  6. [印刷]をクリックします。

操作方法:本機の操作パネルでセキュリティ文書を印刷する

  1. [ボックス]をタップし、[システム]の[セキュリティー文書]を選びます。

  2. セキュリティ文書のIDとパスワードを入力し、[OK]をタップします。

  3. セキュリティ文書を選び、[印刷]をタップします。

  4. 必要に応じて印刷設定を変更し、操作パネルスタートを押します。

    セキュリティ文書が印刷され、セキュリティ文書ボックスから自動的に削除されます。

操作方法:認証&プリントを実行する

  1. アプリケーションソフトウェアでファイルを開き、[ファイル]をクリックしてメニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンターの選択](または[プリンター名])で本機を選び、[詳細設定](または[プロパティ])をクリックします。

  3. [基本設定]タブの[ユーザー認証/部門管理設定]をクリックします。

  4. [登録ユーザー]を選び、本機で登録されている[ユーザー名]、[パスワード]を入力して[OK]をクリックします。

  5. [出力方法]から、[認証&プリント]を選び、[OK]をクリックします。

  6. [印刷]をクリックします。

操作方法:本機でユーザー認証を行って印刷する

  1. [印刷/基本画面へ]を選び、ユーザー名とパスワードを入力して、[ログイン]をタップします。

    ユーザーが認証されると、ファイルが印刷されます。

Q5. USBメモリーのファイルを直接印刷できますか?

A5. 本機のUSBポートにUSBメモリーを差込むだけで、ファイルを直接印刷できます。

USBメモリーの動作条件や印刷できるファイル種類は以下のとおりです。

項目

仕様

対応規格

USB2.0

ファイルシステム

FAT32

印刷できるファイル種類

PDF/コンパクトPDF/JPEG/TIFF/XPS/コンパクトXPS/OOXML(.docx/.xlsx/.pptx)/PPML(.ppml/.vdx/.zip)

 

Q5. USBメモリーのファイルを直接印刷できますか?

操作方法

  1. 本機のUSBポートに、USBメモリーを差込みます。

  2. [外部メモリーの文書を印刷する]をタップします。

  3. 印刷するファイルを選び、[印刷]をタップします。

    • フォルダーを選んで[開く]をタップすると、フォルダー内の文書やフォルダーが表示されます。[上へ]をタップすると、1つ上の階層に戻ります。

  4. 必要に応じて印刷設定を変更し、操作パネルスタートを押します。

Q6. 印刷すると文字化けが起こります。文字化けを起こさないように印刷できますか?

A6. ビットマップ印刷をお試しください。

 

Q6. 印刷すると文字化けが起こります。文字化けを起こさないように印刷できますか?

操作方法

  1. アプリケーションソフトウェアでファイルを開き、[ファイル]をクリックしてメニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンターの選択](または[プリンター名])で本機を選び、[詳細設定](または[プロパティ])をクリックします。

  3. [画像品質]タブの[フォント設定]をクリックします。

  4. [ダウンロードフォント]から[ビットマップ]を選び、[OK]をクリックします。

    • [プリンターフォントを使用する]のチェックを外しても、文字化けを防ぐことができます。

  5. [OK]をクリックします。

  6. [印刷]をクリックします。

Q7. データをできるだけきれいに印刷したいのですが。

A7. 印刷する文書の種類を選ぶだけで、自動的に最適な設定に変更され、文書をきれいに印刷できます。

 

Q7. データをできるだけきれいに印刷したいのですが。

操作方法

  1. アプリケーションソフトウェアでファイルを開き、[ファイル]をクリックしてメニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンターの選択](または[プリンター名])で本機を選び、[詳細設定](または[プロパティ])をクリックします。

  3. [画像品質]タブの[原稿画質]から、印刷する文書の種類を選びます。

  4. [OK]をクリックします。

  5. [印刷]をクリックします。

Q8. 用紙のサイズや種類を変更する方法を教えてください。

A8. 印刷画面で変更できます。

 

Q8. 用紙のサイズや種類を変更する方法を教えてください。

操作方法

  1. アプリケーションソフトウェアでファイルを開き、[ファイル]をクリックしてメニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンターの選択](または[プリンター名])で本機を選び、[詳細設定](または[プロパティ])をクリックします。

  3. [基本設定]タブの[用紙サイズ]から、用紙のサイズを選びます。

  4. [用紙種類]から用紙の種類を選び、[OK]をクリックします。

  5. [印刷]をクリックします。

Q9. ユーザーごとに印刷を制限できますか?

A9. ユーザー認証を設定することで、ユーザーごとに印刷を制限できます。ユーザーごとに出力管理ができるので、経費削減にもつながります。

 

Q9. ユーザーごとに印刷を制限できますか?

設定方法

  1. [設定メニュー]をタップし、[管理者設定]を選びます。

  2. パスワードを入力して、[OK]をタップします。

  3. [ユーザー認証/部門管理]-[認証方式]-[ユーザー認証]を選びます。

  4. [認証する]を選び、認証方式を選んで、[OK]をタップします。

    • 認証状態には、[本体装置認証]、[外部サーバー認証]、[本体+外部サーバー]、[拡張サーバー認証]、[本体+拡張サーバー]があります。サーバーを利用したユーザー認証については、サーバーの管理者にご確認ください。

  5. [OK]をタップします。

  6. [はい]を選び、[OK]をタップします。

  7. [ユーザー認証設定]-[ユーザー登録]を選びます。

  8. ユーザーの登録番号を選び、[編集]をタップします。

  9. [ユーザー名]、[ユーザーパスワード]を入力します。

    • 手順8ですでに登録されているユーザーを選んだ場合は、情報を入力する必要はありません。

  10. [上限設定]をタップし、ユーザーが印刷できる上限値をテンキーで入力します。

  11. [OK]をタップします。

  12. [機能制限]をタップし、各機能の制限を設定します。

    設定

    説明

    [コピー操作]

    コピー操作を許可するかどうかを設定します。

    [スキャン操作]

    スキャン操作を許可するかどうかを設定します。

    [ファクス操作]

    ファクス操作を許可するかどうかを設定します。

    [プリンター印字]

    ファイルの印刷を許可するかどうかを設定します。

    [蓄積文書操作]

    ボックスに保存されているファイルの操作を許可するかどうかを設定します。

    [送信文書印字]

    送信するファイルの印刷を許可するかどうかを設定します。

    [外部メモリー保存]

    外部メモリーへのファイル保存を許可するかどうかを設定します。

    [外部メモリー文書読込み]

    外部メモリーに保存されているファイルの読込みを許可するかどうかを設定します。

    [手動宛先入力]

    手動で宛先を入力することを許可するかどうかを設定します。

    [携帯電話/PDA]

    Bluetooth対応機器から本機へファイルの転送を許可するかどうかを設定します。

    [Webブラウザー]

    Webブラウザーの使用を許可するかどうかを設定します。

  13. [OK]をタップします。

  14. [OK]をタップします。

Q10. 用紙を節約できる印刷方法はありますか?

A10. 複数のページを1枚の用紙の同じ面に印刷したり、用紙の両面に印刷したりすることで、用紙を節約できます。

 

Q10. 用紙を節約できる印刷方法はありますか?

操作方法

  1. アプリケーションソフトウェアでファイルを開き、[ファイル]をクリックしてメニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンターの選択](または[プリンター名])で本機を選び、[詳細設定](または[プロパティ])をクリックします。

  3. 複数のページを1枚の用紙の同じ面に印刷する場合は、[レイアウト]タブの[ページ割付]をチェックして、ページの割付け方法を選びます。用紙の両面に印刷する場合は、[レイアウト]タブの[印刷種類]から[両面]を選びます。

  4. [OK]をクリックします。

  5. [印刷]をクリックします。

Q11. 印刷位置の調整はできますか?

A11. とじしろ量や画像シフト量を設定することで、印刷画像全体の位置をシフトさせて調整できます。

とじしろ

画像シフト

 

Q11. 印刷位置の調整はできますか?

操作方法

  1. アプリケーションソフトウェアでファイルを開き、[ファイル]をクリックしてメニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンターの選択](または[プリンター名])で本機を選び、[詳細設定](または[プロパティ])をクリックします。

  3. とじしろを設定する場合は、[レイアウト]タブの[とじしろ]をチェックして、[とじしろ設定]をクリックします。

  4. とじしろの各項目を設定して、[OK]をクリックします。

    設定

    説明

    [シフトモード]

    とじしろの余白を空けるために、画像をどのように処理するかを選びます。

    [表面]/[裏面]

    とじしろの幅を入力します。両面印刷の場合、[表面と裏面を同じ値にする]のチェックを外すと、表面/裏面それぞれの値を入力できます。

    [単位]

    設定する値の単位を選びます。

  5. 画像シフトを設定する場合は、[レイアウト]タブの[画像シフト]をチェックして、[画像シフト設定]をクリックします。

  6. 画像シフトの各項目を設定して、[OK]をクリックします。

    設定

    説明

    [単位]

    設定する値の単位を選びます。

    [表面]/[裏面]

    印刷位置をずらす方向と値を設定します。両面印刷の場合、[表面と裏面を同じ値にする]をチェックすると、表面/裏面を同じ値に設定できます。

  7. [OK]をクリックします。

  8. [印刷]をクリックします。

Q12. 印刷の仕上がりにはどのような種類がありますか?

A12. ステープルでとじる、パンチ穴をあける、製本するなど、本機に装着しているオプションによって、いろいろな仕上がりがあります。

ステープル

コーナーまたは、2点でステープルとじができます。配布資料などを印刷するときに便利です。

  • オプションのフィニッシャーが必要です。

パンチ

ファイリング用のパンチ穴をあけることができます。

  • 以下のオプションの組合わせのどちらかが必要です。
    フィニッシャー FS-535パンチキット PK-521またはZ折りユニット
    フィニッシャー FS-534パンチキット PK-520

中とじ

センターをステープルでとじて、小冊子のように仕上げることができます。

  • オプションのフィニッシャー中綴じ機が必要です。

折り

中折り、三つ折りまたは、Z折りができます。ダイレクトメールや案内状を作成するのに便利です。

  • 中折り、三つ折り機能を使うには、オプションのフィニッシャー中綴じ機が必要です。

  • Z折り機能を使うには、オプションのフィニッシャー FS-535Z折りユニットが必要です。

 

Q12. 印刷の仕上がりにはどのような種類がありますか?

操作方法

  1. アプリケーションソフトウェアでファイルを開き、[ファイル]をクリックしてメニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンターの選択](または[プリンター名])で本機を選び、[詳細設定](または[プロパティ])をクリックします。

  3. [仕上げ]タブで目的の仕上げをチェックします。[ステープル]、[パンチ]、[折り]をチェックした場合は、数や位置などを選びます。

  4. [OK]をクリックします。

  5. [印刷]をクリックします。

Q13. 表紙や章扉だけ別の用紙に印刷することはできますか?

A13. 表紙や章扉に別の給紙トレイを指定して、別の用紙に印刷できます。

 

Q13. 表紙や章扉だけ別の用紙に印刷することはできますか?

操作方法

  1. アプリケーションソフトウェアでファイルを開き、[ファイル]をクリックしてメニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンターの選択](または[プリンター名])で本機を選び、[詳細設定](または[プロパティ])をクリックします。

  3. [基本設定]タブの[給紙トレイ]から、[自動]以外を選びます。

  4. 表紙を違う用紙で印刷する場合は、[カバーシート/挿入紙]タブの[表カバー]をチェックします。

    • オプションのポストインサーターを装着している場合、[表外カバー]もチェックできます。

    • [表カバー]と[表外カバー]は同時に設定できません。

  5. [表カバー]から[白紙]または[印刷]を選び、[表カバー用トレイ]から給紙トレイを選びます。

    • 手順4で[表外カバー]をチェックした場合は、ポストインサーターに用紙がセットされていることを確認し、給紙トレイを選びます。

  6. 章扉を違う用紙で印刷する場合は、[カバーシート/挿入紙]タブの[ページ単位設定]をチェックします。

  7. リスト番号を選び、[リスト編集]をクリックします。

  8. [追加]をクリックし、[ページ番号]に用紙を指定する章扉のページ番号を入力します。

    • 複数のページがある場合は、カンマで区切ります。

  9. [給紙トレイ]を選び、[設定変更]から給紙トレイを選びます。

  10. [OK]をクリックします。

  11. [OK]をクリックします。

  12. [印刷]をクリックします。

Q14. 文字やイメージを重ねて印刷できますか?

A14. ウォーターマーク(文字スタンプ)やヘッダー/フッターを付けて印刷できます。

また、コンピューターに保存されているファイルと重ねて印刷するオーバーレイ機能もあります。

ウォーターマーク

ヘッダー/フッター

オーバーレイ

 

Q14. 文字やイメージを重ねて印刷できますか?

操作方法:ウォーターマークを付けて印刷する

社外秘や重要など、文書の著作権保護や重要性を示す場合に利用します。

  1. アプリケーションソフトウェアでファイルを開き、[ファイル]をクリックしてメニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンターの選択](または[プリンター名])で本機を選び、[詳細設定](または[プロパティ])をクリックします。

  3. [スタンプ/ページ印字]タブの[ウォーターマーク]をチェックして、ウォーターマークを選びます。

    • [編集]をクリックすると、ウォーターマークの内容を変更したり、新しく作成したりできます。

  4. [OK]をクリックします。

  5. [印刷]をクリックします。

操作方法:ヘッダー/フッターを付けて印刷する

文書の内容を表すタイトルを上部に付けたり、ページ数を下部に付けて印刷したい場合などに利用します。

  1. アプリケーションソフトウェアでファイルを開き、[ファイル]をクリックしてメニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンターの選択](または[プリンター名])で本機を選び、[詳細設定](または[プロパティ])をクリックします。

  3. [スタンプ/ページ印字]タブの[ヘッダー/フッター]をチェックして、印刷する情報を選びます。

    • [編集]をクリックすると、ヘッダー/フッターの印刷を開始するページなどを設定できます。

  4. [OK]をクリックします。

  5. [印刷]をクリックします。

操作方法:オーバーレイ印刷する

文書に帳票用の罫線を付けたり、会社のロゴを付けて印刷したい場合などに利用します。

  • オーバーレイ機能を利用するには、あらかじめオーバーレイ用のファイルをコンピューターに作成しておく必要があります。

  1. アプリケーションソフトウェアでファイルを開き、[ファイル]をクリックしてメニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンターの選択](または[プリンター名])で本機を選び、[詳細設定](または[プロパティ])をクリックします。

  3. あらかじめコンピューターに作成したファイルと重ねて印刷する場合は、[スタンプ/ページ印字]タブの[オーバーレイ]から[PCの画像を印刷]を選び、オーバーレイ用のファイルを選びます。

    • [編集]をクリックすると、オーバーレイ印刷するページや場所などを設定できます。

  4. [OK]をクリックします。

  5. [印刷]をクリックします。

Q15. 印刷設定画面をカスタマイズできますか?

A15. プリンタードライバーのプロパティ画面で、よく使う機能をMyタブにまとめて登録したり、各タブの設定をお気に入りとしてまとめて登録し、簡単に呼出すことができます。

 

Q15. 印刷設定画面をカスタマイズできますか?

設定方法:Myタブに機能を登録する

  1. アプリケーションソフトウェアでファイルを開き、[ファイル]をクリックしてメニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンターの選択](または[プリンター名])で本機を選び、[詳細設定](または[プロパティ])をクリックします。

  3. [Myタブの編集]をクリックします。

  4. Myタブに機能を登録する場合は、[設定項目一覧]で登録する機能を選び、[左へ]または[右へ]をクリックします。

    • Myタブの左側に登録されている機能には、右側に登録されている機能にはが表示されます。

  5. Myタブに登録されている機能を並替える場合は、[Myタブ]で並替える機能を選び、[上へ][下へ][左へ/右へ]をクリックします。

  6. Myタブに登録されている機能を削除する場合は、[Myタブ]で削除する機能を選び、[削除]をクリックします。

  7. [OK]をクリックします。

設定方法:プロパティ画面の設定をお気に入りに登録する

  1. プロパティ画面の各タブで、各機能を設定します。

  2. [お気に入り]の[追加]をクリックします。

  3. お気に入り設定の各項目を設定し、[OK]をクリックします。

    設定

    説明

    [名称]

    お気に入り設定の名前を入力します。

    [アイコン]

    お気に入り一覧で表示するアイコンを選びます。

    [共有]

    お気に入り設定を共有するかどうかを設定します。

    [コメント]

    お気に入り設定の説明を入力します。

    [呼び出す項目]

    お気に入りを呼出したとき、プロパティ画面の設定に反映する項目にチェックを付けます。

設定方法:登録したお気に入りを呼出す

  1. プロパティ画面の[お気に入り]から、登録したお気に入りを選びます。

    • 登録したお気に入り設定の内容を編集するには、[お気に入り]から目的のお気に入り設定を選び、[編集]をクリックします。

    • あらかじめ登録されているお気に入り設定の内容を編集することはできません。

Q16. 垂れ幕や横断幕のような長い紙に印刷することはできますか?

A16. 長尺紙印刷で垂れ幕や横断幕のような長い紙に印刷ができます。

長尺紙印刷で使用できる用紙は、以下のとおりです。

用紙幅

用紙長

用紙坪量

210 mm ~ 297 mm

457.3 mm ~ 1200 mm

127 g/m2 ~ 210 g/m2

  • 長尺紙をセットするときは、長尺紙用の取付けキット MK-715を取付けてください。

 

Q16. 垂れ幕や横断幕のような長い紙に印刷することはできますか?

設定方法

  1. [設定メニュー]をタップし、[長尺紙印刷]を選びます。

  2. [許可する]を選び、[OK]をタップします。

  3. 長尺紙印刷のジョブ待ちの画面になったことを確認します。

    • 長尺紙印刷のジョブ待ちのときに、長尺紙サイズ以外の用紙設定の印刷ジョブを受信すると、ジョブが実行待ちになります。

  4. アプリケーションソフトウェアでファイルを開き、[ファイル]をクリックしてメニューから[印刷]をクリックします。

  5. [プリンターの選択](または[プリンター名])で本機を選び、[詳細設定](または[プロパティ])をクリックします。

  6. [基本設定]タブの[原稿サイズ]または[用紙サイズ]から、[不定形サイズ]を選びます。

  7. 印刷する用紙の[幅]と[長さ]を入力して、[OK]をクリックします。

  8. 自動的に変更された給紙トレイや用紙種類を確認して、[はい]をクリックします。

  9. [OK]をクリックします。

  10. [印刷]をクリックします。

  11. 印刷面を下向きにして、長尺紙印刷する用紙をセットし、[セット完了]をタップします。

    長尺紙への印刷が開始されます。排紙される長尺紙を手で支えてください。

    • 続けて長尺紙印刷する場合は、コンピューターから印刷を実行してください。

  12. [終了]をタップします。

  13. [はい]をタップします。